kネット・メールニュース393「ここまでやる!? 石川さやか弁護士らの引き離しファックス」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  393号
□■■━━━━━━━━━━━━━━━□

「パパかママか」から「パパもママも」へ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
このメールニュースは、主に共同親権運動、親子引き離し問題
についての情報を発信するものです。 2017年2月5日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■今号のトピックス
1 ここまでやる!? 石川弁護士らの「引き離し」ファックス(上)
2 「シングルマザー助成金が​欲しいから」は離婚事由の一因として認めら​れるのか
3 親による子供の拉致
4 芸能人の離婚・アメリカ編
5 日本では、離婚した後も女性は恋愛禁止!
6 親の虐待か、不慮の事故か? 検証・揺さぶられっ子症候群
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

「ぼくたち問題のある別居親!? 週刊金曜日のデマとヘイトはゴメン!」
┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫1 ここまでやる!? 石川さやか弁護士らの「引き離し」ファックス(上)
┗┛┻────────────────────────────

学校欠席、怪我の秘匿、合意書違反、子どもに書かせた陳述書…ここまでやる!? 石川弁護士らの「引き離し」ファックス(上)

学校欠席、怪我の秘匿、合意書違反、子どもに書かせた陳述書
…ここまでやる!? 石川弁護士らの「引き離し」ファックス(上)

「パパが来れば娘を休ませる!?」

長野県に住む宗像さん(42歳)は、昨年11月29日に、
元妻側の弁護士、石川英夫氏と石川さやか氏からのファックスを見て驚いた。
直前の授業参観で、宗像さんの娘さん(12歳)が欠席していたため、
そのことについて石川弁護士らに問い合わせたところ、
「宗像氏が授業参観に来ないと確信できない限り、
今後も授業参観を休む可能性があ」ると文面にあったからだ。
「脅しですよね」と宗像さんは憤る。

2007年に元妻と別れた宗像さんは、
2010年から裁判所の決定によって娘さんと二か月に一度、定期的に会ってきた。
娘さんが小学校2年生になってからは、授業参観などにも出席してきたという。
欠席はこれまで一度もなかったので心配し、
弁護士を通じて何かあったのか問い合わせたファックスには、
「参観する授業や昼食の時間を厭うてのことです」と理由を書いていた。

「実際は先生や友だちのことを会えば子どもと話すこともありました。
だけど元妻側が敵意を強めれば子どもも影響されます。
今は元妻が望まない養育時間の回復のための裁判中ですので、
いっしょにいても子どもが疎遠に振る舞う場面が増え、
見ていてかわいそうに思います。子どもの意思と言っても、
それを聞くのは母親とその代理人です」

およそ石川氏らは中立的な立場ではない。
「以前、娘と会っていたときに、娘が『イチゴ狩りに行きたい』というので、
実現できないかと問い合わせたところ、
石川弁護士が子どもに直接問い合わせて『子どもが望まないから』
と言われたことがあ」ったという。
「知らない人にいきなり問い合わされてこわかったと思いますよ」と宗像さん。
ファックスでは裁判所の決定を読むように宗像さんに促している。

「裁判官は、学校に行くにしても、父親だとばれないようにしろと言っていました。
それが『子どもの福祉』だというんです。
自分の父親が周囲に言えない存在だと教えるのが『子どもの福祉』なんでしょうか。
部落出身者だと名乗っている父親は学校では子どもと触れ合っちゃいけない、
というのと同じですよ」(宗像さん)

親は子どもを学校に行かせる責任もあるし、
ずっと行かせなければ虐待にもなる。
宗像さんは石川氏らを千葉県弁護士会に懲戒請求した。

子どもの陳述書

たしかに12歳と言えば自分の意思も出てくるし、
それでなくても父親を敬遠する態度を見せることもある。
宗像さん父子の場合はどうなのか。

「現在継続中の裁判で、裁判所が行なう調査官の聞き取りでは、
娘はしっかり両親の関係を認識していました。
ぼくが『会いたい』ことを知っているし、
ぼくが娘の部活動をたまたま通りがかったときに
見ているのを娘が見かけてそれを母親に言うと、
『いやだね』と返事がきたそうです。

だからママが『会わせたくない』と思っているということもはっきり言っていました。
にもかかわらず、高裁では母親は、
会う回数は少なくていいという内容の陳述書を娘に書かせました。
いくら裁判で勝ちたいからといって、
母親の気持ちを知っている子どもに父親を裏切るように促すなんて」

娘が自分で書いて提出してくるということはないのだろうか。

「そうだとしてもぼくのことを『彼』と書いている娘のメモをそのまま出してきますか。
どういう論点があるかなんて母親が言わなきゃわかりません。
今は会いにこない上の子のメモもいっしょに出してきましたし。
それに石川さんらが母親が書かせた娘の陳述書を出してくるのは二度目です」

母親側が以前半年ほど宗像さんに娘さんを会せなかった際、
宗像さんは母親に損害賠償の裁判を起こしている。
その際やはり、石川氏らが出してきたのが娘さんの陳述書だという。

「娘に『あの人』と書かれて傷つきました。
さすがに前回は裁判長が子どもの気持ちを考慮してもう出さないように釘を刺しました。
その後裁判の中で母親に『これはあなたが書かせたのか』と聞くと、
『はい』とあっさり答えていましたよ」(続く、共同親権運動ネットワーク)

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫2 「シングルマザー助成金が​欲しいから」は離婚事由の一因として認めら​れるのか
┗┛┻────────────────────────────

kネットに質問がありました。

現在の家裁実務と、東京高裁はじめ高裁裁判官は、
女性(連れ去り側)には離婚の自由を認めますが、
男性(連れ去り被害者)には認めません。
弁護士は、それをわかったうえで、
とにかく、なんでもいいから男性の側の揚げ足を取って挑発し、
反論してくるのを待っています。
そうすると、裁判所が「対立が強い」と
離婚事由としてカウントするからです。

一般論として離婚事由となりうるのではなく、
挑発して反論することが離婚事由となるのを待っているのです。

離婚の自由(権利)を男女平等にし、
男性の連れ去り被害や暴力被害、性格の不一致による
離婚の訴えを女性と同等に認めるためには、
共同親権が欠かせません。

現在の有責主義離婚のもとでは、
養育費がほしいから離婚したいというような
男性を使い捨てにする主張は「有責配偶者」からの主張ですから
離婚事由として認めれば一見正義に反しますよね。

===== ===== ===== =====

ケーススタディ:
「シングルマザー助成金が​欲しいから」は離婚事由の一因として認めら​れるのか

共同親権運動ネットワーク様

いつも有益な情報配信を頂きありがとうございます。
私は2年前に突然,子を連れ去られ声も聞かせぬ断絶の強要を受け続けながら
離婚請求をされている者です。

離婚事由について教えてください。
1.不貞行為(民法770条1項1号)
2.悪意の遺棄(同条項2号)
3.3年以上の生死不明(同条項3号)
4.強度の精神病に罹り、回復の見込みがないこと(同条項4号)
5.その他婚姻を継続し難い重大な事由があること(同条項5号)

と法定離婚事由が定められていますが
現在非常に沢山の理由で離婚請求をされています。

相手方代理人M法律事務所の書面によると
ア.自力救済では無く裁判所手続きに救済を求め続けたこと
イ.罷免訴追委員会を機能させようとしていること
ウ.シンポジウム等の裁判所外で裁判官にばったり遭ったこと
エ.息子の拉致現場を訪問したこと
オ.子の拉致後に警察に相談に通っていたこと
カ.拉致弁護士の手口を解説したこと

私が自身のフェイスブックで,日々様々なニュースを友人達にシェアする中に,
離婚弁護士が刺殺されたニュースがあり,
相手方弁護士がネットストーキングしていることに対する配慮が欠けていたこと

等が縷々挙げられているのですが,
何故,それらが離婚事由になるのか理解できずにおります。

とりわけ理解できないものに,
離婚成立しないと助成金が貰えないという主張があります。
素人判断では離婚事由にならない主張自体の失当だと感じるのですが
主張している弁護士らが国内家事事件取り扱いトップクラスを
自認公言されている専門家の方達なので
妥当性のある理由なのか知りたく,
同じようなケースの方もいらっしゃるかも知れず
一般論としてお聞かせいただきたくお願い致します。

尚,相手方弁護士らの主張する
「被控訴人の家族に因る婚姻費用の支払い停止の蓋然性」とは
私の両親や兄弟が,孫や甥の拉致断絶に対して
何か協力し参加したいという申し出を元に
それぞれ1回づつ過去に支払い振り込みに参加したもので(H29.7,8月)
立替に対する返済も直ちにしていることは証拠提出済みで
その後,私が支払い振り込みをしているので(H29.9月~),
蓋然性では無く既に停止しているものです。

預貯金持ち去り隠蔽させ離婚請求しながら婚姻費用支払いが
停止される可能性を心配し離婚事由と主張する代理人業務を逸脱した
手口も如何なものかとも感じています。

匿名:K

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫3 親による子供の拉致
┗┛┻────────────────────────────

ウィキペディアが最近充実しています。

「親による子供の拉致」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%AA%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%81%AE%E6%8B%89%E8%87%B4

「父親の権利運動」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%88%B6%E8%A6%AA%E3%81%AE%E6%A8%A9%E5%88%A9%E9%81%8B%E5%8B%95

ネットで検索してみればわかりますが
「共同親権」や「実子誘拐」という言葉が入った記事が極端に不足しています。

ぜひ、ご自身のサイトなどで、「共同親権」や「実子誘拐」、
「引き離し」についての記事を広めてください。
とにかく一般に周知していないことがこの問題の一番が広がっていくための
大前提ですので、よろしくお願いします!

共同親権署名はこちら!
http://chn.ge/2DO24ah

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫4 芸能人の離婚・アメリカ編
┗┛┻────────────────────────────

■東スポ1/27(土) 16:45配信
ブラピとアンジー 2月にも離婚成立へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180127-00000028-tospoweb-ent

なんで、引き離ししといて、人権活動家なのかちっともわかりませんが。

もちろん、アメリカでも引き離し虐待の被害者はいます。

■クランクイン1/26(金) 13:45配信
離婚したクリス・プラット、農場での息子との生活が「恋しい」 会えない寂しさを綴る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180126-00053890-crankinn-ent

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫5 日本では、離婚した後も女性は恋愛禁止!
┗┛┻────────────────────────────

日本は、離婚してんのに女性が誰かと付き合うと、
「育児放棄」とされる恐ろしい国です。

■wezzy  2017年10月20日 17時30分(2017年10月27日 17時24分 更新)
真木よう子を「育児放棄の女」と判定する矛盾と、
親から子への奉仕度を監視する息苦しさ

https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171020/Wezzy_50551.html

元夫も、子どもと会ってるだけで「ダメ男」呼ばれて
ほんとに、そういうふうに見られる子どもが悲惨。

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫6 親の虐待か、不慮の事故か? 検証・揺さぶられっ子症候群
┗┛┻────────────────────────────

虐待の「おそれ」で親子分離が肯定されることについて問題提起されています。
「おそれ」なら、本来権利(親子関係)は維持されたうえで「おそれ」が
刑罰にあたるかどうかを検証する手続きが保障されるべきでで
問題は、「おそれ」だけで「保護」の名のもとに
親の権利をはく奪し、回復する手立てがまったくないことです。

『引き離されたぼくと子どもたち -どうしてだめなの? 共同親権』
『子育ては別れたあとも -改定版・子どもに会いたい親のためのハンドブック』
発売中

【★現在の読者数 775人】実子誘拐、親子引き離しの違法化を
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒
弁護士にも歯止めがかからない……(家裁監視団)

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

3週間前