1,報道

毎日新聞:デートDV 暴言や暴力…被害者は男子生徒、女子の倍以上

デートDV
暴言や暴力…被害者は男子生徒、女子の倍以上

毎日新聞2016年2月7日 21時12分(最終更新 2月8日 12時21分)

デートDVを受けた経験

[PR]
大阪府の中高生1000人調査

 大阪府の高校生グループが府内の約1000人の中高生に「デートDV」に関する調査をしたところ、男子生徒の3割以上が「(彼女から)暴言や暴力を受けて傷ついた」経験があることが分かった。女子生徒が「(彼から)暴力を受けた」割合は12%で、男子の半分以下。交際相手に「暴言が嫌と言えない」割合も、男子(30%)が女子(22%)を上回った。…

1,報道

毎日新聞:論点 離婚後の親子面会交流

https://mainichi.jp/articles/20170407/ddm/004/070/019000c

論点 離婚後の親子面会交流

毎日新聞2017年4月7日 東京朝刊

 婚姻件数と離婚件数の比較から3組に1組が離婚するとも言われる時代、離婚した親と子どもとの面会交流のあり方が論議を呼ぶ。離婚後の別居親と子の面会交流を促す「親子断絶防止法案」が国会で議論されようとしている。「親子の交流は重要」と主張する推進派に対し、児童虐待やDV被害者への配慮が足りないと法制化を懸念する声は根強い。その議論は「家族とはなにか」を問うている。…

1,報道

週刊女性:元夫が娘と面会中に無理心中「ごめんな。行かせてごめんな」母親が涙の告白

http://kyodosinken-news.com/wp-admin/post-new.php

週刊女性PRIME 5/17(水) 11:30配信

元夫が娘と面会中に無理心中「ごめんな。行かせてごめんな」母親が涙の告白

遺影にはぬいぐるみを抱えた娘の愛くるしい笑顔が

「今はまだ、娘が近くにいるような感じがするんです。だから、まだ本当に寂しいという気持ちが湧かなくって」…

1,報道

kネット・メールニュース  No.336 「明後日〈息子が誘拐された、犯人は妻だったポスター〉プレゼント」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  No.336
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

「家庭裁判所に法の支配を。日弁連に人権の確立を。」…

1,報道

BuzzFeed Japan:「子どもを守るために、会わせたくない」 元夫からのモラハラに苦しんだ女性が決意したこと

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00010004-bfj-soci&p=2

「子どもを守るために、会わせたくない」 元夫からのモラハラに苦しんだ女性が決意したこと

BuzzFeed Japan 4/28(金) 18:12配信

離婚後、子どもとの面会をどう取り決めればいいのか…

1,報道

毎日新聞:<離婚届>知らぬ間に外国人被害 支援団体がリーフレット

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000048-mai-soci

毎日新聞 4/27(木) 15:00配信

<離婚届>知らぬ間に外国人被害 支援団体がリーフレット

協議離婚問題研究会が作成した離婚届や制度を紹介する多言語のチラシ。サイトにはそれぞれの言語の啓発動画もある=大阪府豊中市で2017年3月31日午前11時59分、反橋撮影…

1,報道

時事:面会日に無理心中か=4歳娘と、別居の父親―兵庫

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000022-jij-soci

面会日に無理心中か=4歳娘と、別居の父親―兵庫

時事通信 4/24(月) 10:13配信

 23日午後9時35分ごろ、兵庫県伊丹市北本町のマンション一室で、住人の会社員武田康平さん(40)と娘(4)が倒れているのを県警伊丹署員が発見した。…

1,報道

ZUU online:離婚後の子供の引渡し、ようやくルール明文化へ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170103-00000009-zuuonline-bus_all

離婚後の子供の引渡し、ようやくルール明文化へ

ZUU online 1/3(火) 12:10配信

離婚後の子供の引渡し、ようやくルール明文化へ(写真=bbevren/Shutterstock.com)

離婚後に親が子供を引き渡すルールに付いて、法務省の法制審議会(法相の諮問機関)で議論が本格化する。これまでは強制執行するといったルールが明確にあったわけではない。親権の無い親が引き渡しに応じない場合は「間接強制金」の導入も視野に入れているという。2018年には民事執行法の改正案提出を目指すと報じられている。…

1,報道

日刊ゲンダイDIGITAL:娘との再会願い…高橋ジョージが悲痛な叫びを続ける背景

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/203662/1

娘との再会願い…高橋ジョージが悲痛な叫びを続ける背景 | 日刊ゲンダイDIGITAL

自分の娘に3年も会えていない歌手の高橋ジョージ(58)が、テレビやツイッターで悲痛な叫びを続けている。現在は大阪でミュージカルに出演中なのだが、14日のツイッターで「大阪にいる間に、会えなくても、こっそりでもいいから、娘に舞台を観に来て欲しいなぁ」と、大阪に住む娘に呼びかけた。…

1,報道

「日本時事評論」編集便り No.281 2017/04/07 

http://nipponjijihyoron.co.jp/img/old_paper/2017PDF/2017.04.07-1869.pdf

7面 天録時評 「法悪用する嘘つき弁護士は除名を
DVでは裁判所も自治体も女性の味方!?」

DV(配偶者への暴力)の汚名を着せられ、子供にも会えず苦しんでいる男性が増えています。その背景には、法を悪用する方法を教え、嘘までつく弁護士が存在します。弁護士倫理にも反するばかりか、司法への信頼を失わせる悪質弁護士は厳しく懲戒すべきです。…

1,報道

ダイアモンドオンライン:「養育費足らんから子ども1人いらん」 強欲元妻から面会権を奪還した一手とは(下)

「養育費足らんから子ども1人いらん」
強欲元妻から面会権を奪還した一手とは(下)

露木幸彦:露木行政書士事務所代表
バックナンバー一覧へ

(上)より続く

 しかし、離婚はあくまで慎太郎さんと元妻の問題であり、「元夫が離婚の経緯を子どもに話すと言っているから」という理由で、元妻に子どもたちとの接触を断られても仕方がありませんし、さすがの私もフォローのしようがありませんでした。…