家庭裁判所レポ「子どもの利益? 自分で調べたら」

11月22日に家庭裁判所でのアピール行動での参加者からレポートが届きました。以下。 13時~14時の間、家裁の書記官、調査官の4名とやりとりをしてきました。 「子どもは両親で育てるべきか?」「女性が家事・育児すべきか?」…

1週間前

拉致被害者による家庭裁判所へのアピール

毎月、家庭裁判所に親子引き離し問題の解決に向けて アピールを続けているグループがいます。 以下の内容でアピールを予定しているようですので紹介します。 アピールの趣旨 「家裁利用者に現実を知ってもらいたい」 「家裁職員に、…

3週間前

「子供と会えば無理心中の恐れもある」

4歳の男の子と引き離され1年が経過しました。暴言を反省していない、飲酒運転をしている、うつ病に罹患しているので面会交流を認めないと妻側の弁護士が事実無根の書面を提出しました。 どこにでもある夫婦喧嘩を、ここまで大げさに虚…

3か月前

2017年8月3日、アメリカンセンターJapanで開催された米国での親による国際的な子の奪取事件を解決に導く「子どもの最善の利益」についての講演会動画。 『米国大使館主催:家族の再会や親と子の融和に対する米国の対応』

  2017年8月3日、アメリカンセンターJapanで開催された米国での親による国際的な子の奪取事件を解決に導く「子どもの最善の利益」についての講演会動画。 『米国大使館主催:家族の再会や親と子の融和に対する米…

4か月前

親子の日2017スーパーフォトセッション

http://oyako.org/session/ 親子の日2017スーパーフォトセッション 「親子の日」当日に、ブルース・オズボーンが100組の「親子」を撮影するイベントを開催します。 このイベントに、応募した方の中か…

7か月前

ハーグ条約と親子断絶防止法案

unjinken_ws20_a(3) 国連・人権勧告の実現を求める実行委員会では、 添付のように、親子問題についての講演会を企画していますので 主催者の許可を得たうえで宣伝いたします。 当事者の望まない法案を作ることに反…

8か月前