他団体・個人の情報, 5,意見・論文

千田有紀:また起こってしまった伊丹市の面会交流殺人事件――離婚直後の面会交流のリスク

母子家庭の母親による子殺しは「単独親権殺人」と呼ぶしかないですね。

https://news.yahoo.co.jp/byline/sendayuki/20170424-00070247/

また起こってしまった伊丹市の面会交流殺人事件――離婚直後の面会交流のリスク
千田有紀 | 武蔵大学社会学部教授(社会学)…

5,意見・論文

小島慶子:国際女性デーだからこそ、男性のしんどさにも目を向けよう

https://news.yahoo.co.jp/byline/kojimakeiko/20170308-00068469/

国際女性デーだからこそ、男性のしんどさにも目を向けよう
小島慶子 | タレント、エッセイスト
3/8(水) 9:00

(ペイレスイメージズ/アフロ)

国連「UNウィメン」親善大使の女優、エマ・ワトソンさん。『ヴァニティ・フェア』誌の撮影でセクシーな服を着た彼女を「悪いフェミニスト、偽善者」と批判する声に対して「フェミニズムの本質は、女性に選択肢を与えること」と反論しました…

5,意見・論文

伊藤勇人:面会交流に関する可児康則弁護士の論文に対する伊藤勇人弁護士の考察

http://rikonweb.com/news/2360.html

かつての同僚であった可児康則弁護士が面会交流について批判的な論文が判例時報に公表された。

彼は「こどもを中心の面会交流」でも立場性をもって論じているが、さて第一人者の彼の論文を拝見していくと、離婚=DVというドグマが激しすぎるような印象を受ける。…

1,報道, 5,意見・論文

2016年9月13日、法務大臣閣議後記者会見の概要、民事執行法改正・子の引き渡しのルール化

http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/hisho08_00810.html

法務大臣閣議後記者会見の概要
平成28年9月13日(火)
 今朝の閣議において,法務省案件はありませんでした。
 私から一件御報告します。9月18日,今度の日曜日に,香川県丸亀市において,法務省としては7回目の「車座ふるさとトーク」を実施することとなりました。今回は「立ち直りに向けた“息の長い”支援の実施~更生保護施設を拠点とする薬物依存者・高齢者等の再犯防止の取組~」をテーマに,丸亀市内の更生保護施設「讃岐修斉会(さぬきしゅうさいかい)」を実施場所として,地域において様々な立場から刑務所出所者等の立ち直りの支援に携わっておられる方々から,日頃の活動などについてお伺いをし,率直な意見交換を行いたいと考えています。具体的な出張日程については,追ってお知らせします。…

5,意見・論文

弁護士の机の上:【緊急】9月29日付朝日新聞赤石千衣子氏の親子断絶防止法案に対しての懸念に意見する。

http://doihouritu.blog.so-net.ne.jp/2016-09-29-1

【緊急】9月29日付朝日新聞赤石千衣子氏の親子断絶防止法案に対しての懸念に意見する。 
平成28年9月29日付朝日新聞に
赤石千衣子氏の(あすを探る 家族・生活)「親子断絶」防ぐ法案に懸念 …