2,本・映画・ドラマ

宮﨑 保成『面会交流原則的否定論への疑問: 親子引き離し弁護士への反論集 』

http://www.amazon.co.jp/dp/4865433880

ー我が子に突然会えなくなるーその苦しみを理解できない残念な人々がいる。しかも弁護士の中にだ。本書はそのような弁護士への反論を元に、面会交流原則否定論者の詭弁に振り回されないための理論武装を目的に書いた。反論の元となったのは判例時報2260号の巻頭論文だが、21頁しかない論文に、合計で50か所ものツッコミを入れなければならなかったのだから、ツッコミの入れ食いのような作業であった。また、第五章では、経験者として面会交流を継続していく上で押さえておくべき点をまとめた。第六章では本書の主張の根拠となる資料を紹介しているので、子の監護者や面会交流についての協議・調停・審判で有用だ。面会交流原則的否定論者への反論をとおして、弁護士の主張だとしても屁理屈や詭弁でしかないこともあると思い知らされた。もし弁護士の能力や倫理観に幻想があるなら、それが全ての弁護士に当てはまるわけでないことも本書で実感できるはずだ。本書が親子の絆を守るための一助となることを願う。はじめに第一章 梶村太市氏の論文についての検討第二章 長谷川京子氏の論文についての検討第三章 渡辺義弘氏の論文についての検討第四章 三者に共通する問題点第五章 面会交流で押さえておくべきこと第六章 参考資料おわりになお、 梶村太市氏は判例時報2260号3頁に、「過ちては改むるに憚ること勿れ」と書いているが、「知りて行わざるはただ是れ未だ知らざるなり」という言葉もある。21世紀を児童虐待の世紀にしないためにも、是非とも有言実行を期待したい。…

2,本・映画・ドラマ

法学セミナー 2014年6月号 713号:面会交流を内容とする家事審判に基づく間接強制の可否等

http://www.nippyo.co.jp/magazine/maga_housemi.html

法学セミナー 2014年6月号 713号

特集1
基礎からおさえる保証の論点

雑誌コード: 08069 発刊日:2014.05.12
B5判  毎月12日発売  在庫あり

定価:税込 1,436円(本体価格 1,330円)

定期購読のお申込…

2,本・映画・ドラマ

小野市:ステップファミリー応援冊子発行

ステップファミリー応援冊子発行

夫婦の一方あるいは双方が、子どもを連れて再婚した時に誕生する家族『ステップファミリー』の方々を応援します。

http://www.city.ono.hyogo.jp/p/1/8/13/2/24/

ステップ
さまざまな家族形態がある中のひとつに『ステップファミリー』があります。『ステップファミリー』とは、夫婦の一方あるいは双方が、子どもを連れて再婚した時に誕生する家族をいいます。

2,本・映画・ドラマ

女性セブン:岩崎宏美 一時「死にたい」と思ったが17年経て2人の子奪還 (1/2ページ)

岩崎宏美 一時「死にたい」と思ったが17年経て2人の子奪還 (1/2ページ)

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20130901/enn1309011032003-n2.htm
2013.09.01
.

 それはよく晴れた7月のこと。東京下町のベイエリアにそびえる超高層マンションの入り口の脇を背に、母と息子は交互に写真を撮り合っていた。大きな声で笑い合いながら、ひと目を気にすることなく2人は何度も何度もシャッターを押した。それは岩崎宏美(54才)と息子だった。…

2,本・映画・ドラマ

法律時評2013年4月号通巻 1058号「小特集 離婚後の面会交流」

法律時評2013年4月号   通巻 1058号

http://www.nippyo.co.jp/magazine/maga_houjiho.html

【法律時評】

■特集
ADRの現在

ADRの現在──企画の趣旨……中山幸二
今、ADRに望むこと……青山善充
ADR法改正の課題……山田 文
ADRにおける二つの理念型と調停技法……菅原郁夫…