共同親権運動ネットワーク(kネット)メールニュースNo.59「子どもと誕生日を祝おうとすると逮捕される日本」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■   共同親権運動ネットワーク(kネット) メールニュース
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆― No.59 ―◆

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
このメールニュースは、主に共同親権運動、親子引き離し問題
についての情報を発信するものです。 2011年11月13日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■今号のトピックス
1.どうすれば面会交流はうまくいくのか?
2.ハーグ条約関連報道
3.インフォメーション
4.イベント案内

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

┏┏┳───────────────────────────────
┣☆┫1.どうすれば面会交流はうまくいくのか?
┗┛┻───────────────────────────────

(1)kネット学習会「どうすれば面会交流はうまくいくのか?」

隔月で行っているkネットの学習会ですが
12月の学習会は、最近注目されつつある面会交流支援について
先行して面会交流支援を実施してきたお二方をお呼びして
お話していただく予定です。
当事者のニーズにかなった面会交流を実現するにはどうすべきか。
面会交流への第三者支援を考えている方
同居親、別居親かかわりなく参加ください。

kネット学習会
「どうすれば面会交流はうまくいくのか~面会交流支援の実情~」

■お話 味沢道明さん(日本家族再生センター)
古市里奈さん(NPOびじっと)
■日時 12月3日(土)13:00~15:00
■場所 銀座313ビルセミナールーム
(東京都中央区銀座三-一三-一九 東銀座313ビル8階)
■参加費 1000円(講師謝礼・経費に充当します)
□問い合わせ 03-6226-5419(代表)

終了後、15:30~同じ場所でkネットの
運営会議をします。参加される方はお問い合わせ下さい。

(2)子どもと誕生日を祝おうとすると逮捕される日本

産経ニュースの報道によると
滋賀県で、子どもと誕生日を過ごしたかった親が、
誘拐容疑で逮捕されました。
誘拐しないと子どもと誕生日を祝えない日本。
こういう状態では、
ハーグ条約に加盟しろと海外から言われるのは、当たり前です。

以下報道

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111105/crm11110512490003-n1.htm

7歳男児誘拐でフィリピン国籍の女逮捕
離婚した夫との子供「誕生祝いしてあげたかった」
2011.11.5 12:49

「滋賀県湖南市内の小学校から、
離婚した夫との間に生まれた長男(7)を連れ去ったとして、
滋賀県警捜査1課と甲賀署は5日、未成年者誘拐の疑いで、
フィリピン国籍の派遣工員、〓〓容疑者(40)を逮捕した。
甲賀署によると、「誕生日祝いをしてあげたかった」
と容疑を認めているという。
逮捕容疑は11月4日午後3時ごろ、
湖南市内の小学校から小学2年の長男を連れ去り、
午後9時半ごろまでの間、同県彦根市の洋服店や
同県近江八幡市のホテルなどを連れ回したとしている。
甲賀署によると、〓〓容疑者は今年2月、
長男の父親の日本人男性(43)と離婚し、
長男は父親に引き取られていたという。
小学校からキノシタ容疑者が来たとの連絡を受け、
不審に思った父親が110番して発覚した。
長男は今月7日が誕生日だった。」

*なお、子どもの奪い合い事件についての
実名報道垂れ流しへの懸念から、記事は一部修正しています。

(3)共同養育センター・サイトオープン

こういった現状について当事者のニーズに応えるため、
kネットから共同養育支援を行う部門を
独立させ、相談や面会交流の支援を行っています
この度、サイトをオープンしました。

http://kyodoyouiku.sakura.ne.jp/blog/

ぜひご利用下さい。

┏┏┳───────────────────────────────
┣☆┫2.ハーグ条約関連報道
┗┛┻───────────────────────────────

(1)6カ国が意見書

共同通信の配信
「ハーグ条約加盟で意見書 米など6カ国が日本に」

http://www.usfl.com/Daily/News/11/11/1108_010.asp?id=91872

によると、

「国際結婚が破綻した夫婦間の子どもの扱いを定めた
「ハーグ条約」加盟をめぐる日本政府のパブリックコメント
(意見公募)に、米国やカナダなど6カ国の政府が共同で
子どもを連れ出した側に有利にならないよう
国内法整備を求める意見書を出していたことが8日、分かった。
政府関係者が明らかにした。
意見公募で外国政府が見解表明するのは極めて異例で、
日本の加盟に対する関心の高さをうかがわせる。
他は英国、フランス、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国。
法務、外務両省が関連法案の中間案をまとめたのを受け、
両省が9月末から1カ月間実施した意見公募に、
在京のカナダ大使館が代表して提出した。(共同)

なお外務省における10月24日の
「ハーグ条約の中央当局の在り方に関する懇談会第3回会合」
議事概要は以下から見ることができます。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/hague/kondankai03_giji.html

(2)日本人との国際離婚をめぐる海外報道

この間、日本人との国際離婚をめぐる事例が
海外(向け)メディア・サイト等で盛んになされています。

共同親権ニュースドットコムで紹介中。
http://kyodosinken-news.com/

■ニュージーランドヘラルド 10月29日
「日本の取り残された親の窮状」
http://www.nzherald.co.nz/world/news/article.cfm?c_id=
2&objectid=10762452

■ジャパンタイムズ 11月8日
「子供が私のすべて — 私が生きてる理由」
http://www.japantimes.co.jp/text/fl20111108zg.html

■TOKYO Families 11月12日
“Bruce Gherbetti story”
http://www.tokyofamilies.com/sections/entry.php?id=663&mid=523

┏┏┳───────────────────────────────
┣☆┫3.インフォメーション
┗┛┻───────────────────────────────

(1)自治体からの意見書数の訂正

前号でお伝えした、自治体からの意見書の数ですが、
「累計で28の自治体」とお伝えしましたが
「累計で27の自治体」が正しいです。

これまでの地方議会からの意見書提出は以下のようになります。

東京都国立市、小金井市、国分寺市、立川市、
小平市、清瀬市、日野市、狛江市、杉並区、昭島市、
埼玉県白岡町、新座市、さいたま市、
長野県白馬村、兵庫県西宮市、名古屋市、宮城県名取市、
千葉県印西市、
神奈川県横浜市、
大阪府熊取町、岸和田市、
沖縄県大宜味村議会、多良間村議会、名護市議会、
大阪府、兵庫県、滋賀県

(2)国際離婚「米国で日本人女性逮捕」

国際離婚にからみ、日本人母親がハワイで親権妨害容疑で
逮捕された事件にからみ、面接交流ネットのブログで
経緯もふれて簡潔にコメントされていますので紹介します。

http://d.hatena.ne.jp/mensetu-net/

(3)VERYの記事続報

弁護士の太田宏美さんが、VERYの中で離婚時、
「家を出る場合は必ず子供を連れて出ること」とアドバイス
した件について、

http://kyodosinken-news.com/?p=3410

親子交流を考える岐阜の会、
榊原さんが問い合わせしていましたが、
それに対して、光文社から謝罪文が来ました。

http://kyodosinken-news.com/?p=3566

弁護士の太田さんがお子さんをお持ちかどうか知りませんが、
お子さんのいる弁護士のみなさんは、自分の連れ合いに、
常日頃から
「離婚を考えたら必ず子どもを連れて家を出ること」
と言っているんでしょうか?

(4)kネット福岡シンポジウム
「知ってほしい“引き離し”という虐待」終了

昨日、11月12日に開催されたKネット福岡の
シンポジウムでは、
福岡、大分、佐賀、熊本の九州各県から20名ほどが
参加し内容濃い意見交換が行われました。
九州一円での共同親権運動の浸透を期待します。

┏┏┳───────────────────────────────
┣☆┫3.イベント案内
┗┛┻───────────────────────────────

他団体のイベントも含めて紹介しています。

◆kネット・別府交流会
日時 11月18日(土曜日)毎月第3土曜日
18時05分~21時10月15日(土曜日)
会合場所  別府駅から車で3分ほどの野口ふれあいセンター
(旧 別府市立野口小 大分県別府市野口元町12-43)
*初めての方や電車でお越しの方の集合場所
別府駅東口(正面出口)油屋熊八翁の像前
主催・問い合わせ kネット別府
Eメール knet-beppu@ctb.ne.jp
TEL  080-5208-8797(宮原)

◆銀座kネット交流会
日時 2011.11.22(火)19:00~21:00(入退出自由です!)
場所 銀座セミナールーム
東京都中央区銀座3-13-19 東銀座313 8F
参加費 500円(運営費等含む)
問い合わせ 090-4964-1080(植野史)

◆シングル家庭を考える ~離婚後の親子関係~
入場無料、先着60名様のご予約制です。(10名までの託児あり。)
場所 練馬区貫井子ども家庭支援センター
日時 第1回 11月27日(日)13:00~15:30
第2回 12月4日(日)13:00~15:30
第1回 第1部 講師 NPOびじっと 古市理奈さん
離婚の関わる制度と現状について
第2部 パネルディスカッション
古市さんをコーディネーターに当事者の方の話を伺う
第2回 第1部 講師 大正大学教授 青木 聡さん
子どもに対する親の責任について
第2部 トーク 親の離婚を経験した子どもたちの本音
アンファンパレット 新川明日菜さん&光本歩さん
主催: NPO法人 手をつなご・財団法人未来子ども財団

下記URLに主催団体による情報が掲載されていますのでご覧ください。
http://tewotsunago.ciao.jp/tewo_jigyouannai.html

◆kネット学習会
「どうすれば面会交流はうまくいくのか~面会交流支援の実情~」
お話 味沢道明さん(日本家族再生センター)
古市里奈さん(NPOびじっと)
日時 12月3日(土)13:00~15:00
場所 銀座313ビルセミナールーム
(東京都中央区銀座三-一三-一九 東銀座313ビル8階)
参加費 1000円(講師謝礼・経費に充当します)
問い合わせ 03-6226-5419(代表)
*終了後、15:30~同じ場所でkネットの
運営会議をします。参加される方はお問い合わせ下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集部より】
メールニュース読者からのイベントのお知らせ、その他投稿歓迎。
「イベントのお知らせ」に関しては、
タイトル及び内容を400字内で、
またその他投稿に関しても400字以内で
「メールニュース投稿」と件名に付して、以下までお送りください。
info@kyodosinken.com
なおお送りいただいた投稿は紙面の都合上
掲載できない場合があります。あらかじめご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールは、ホームページで購読申込みされた方、
kネットにお問い合せいただいた方、名刺交換をさせていただいた方、
kネットメンバーと交流をいただいている方、
kネットのセミナーに参加された方、
お世話になっている方にお送りしています。
送付が不要な方はお知らせください。

★編集部後記
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
先日、娘の誕生日があって、面会交流のときに言われていた本を送った。
逮捕されなくてよかった。(宗像)

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

9年前