家庭裁判所の劣化

「相場」の固定化 昨日は電話相談が1件。 妻による連れ去り別居後、子どもとは頻繁に会っていたのに、家庭裁判所での調停になった途端、月に1度を提示されたというもの。 こういう場合、弁護士が裁判所での「相場」を知っていて、月…

1か月前

家庭裁判所前の殺人~分離強化は再発防止につながるか

「やったことに対しての責任は取らないとならない。しかしもともと妻を殺した男性が危険な存在だったのか」 離婚や別居に伴い、別居親子が定期的に過ごす面会交流事件を多く手がける、土井浩之弁護士(仙台弁護士会)は嘆息する。3月2…

2か月前

拉致弁護士を懲戒してみた

家裁監視団に投稿です。拉致弁護士への懲戒請求です。泣き寝入りしないように対抗しましょう。以下、投稿者から。 同様態被害の方の参考となるよう意識作し作成致しましたので 公開共有いただき,拉致弁護士らの懲戒請求が増える事を期…

4か月前

「男性差別」とは何か?(前)

2月6日発売の週刊新潮に宗像充の男性差別についての記事が掲載されています。 https://www.fujisan.co.jp/product/1138/new/ 雑誌に書ききれなかった男性に対する驚愕の差別の実態をレポ…

5か月前

単独親権制度が崩れ落ちていく音が聞こえるか

共同親権の民法改正の検討はガセネタ 今年7月に読売新聞が一面記事で,「法務省は親権制度を見直す民法改正について、2019年にも法制審議会(法相の諮問機関)に諮問する見通しだ。」と報じたことは「ガセネタである」と法務省民事…

6か月前

もうやめよう!単独親権  法務省・家裁等情宣 11月21日

11月21日(水)、法務省、弁護士会館、家庭裁判所前で、ビラ配りを実施します。 単独親権がもたらす様々な問題(連れ去り、面会交流の抑制等)を理解してもらい、単独親権の廃止に向けた適切な議論・検討を求めましょう!! 実施日…

7か月前