大阪府議会で単独親権制度と児童虐待の構造的関連性に触れる質問がされました。

10月14日大阪府9月議会『健康福祉常任委員会』において、大阪維新の会の浦野府議が単独親権制度と児童虐待の構造的関連性に触れる質問をされました。 以下から、質疑の中継が視聴できます。 http://www.gikai-web.jp/dvl-osakahu/ 左欄 健康福祉→右欄 10月14日(木)浦野靖人 質疑 とクリックして下さい。 質問では主に 1 我が国単独親権制度が児童虐待の構造的要因の一つになっている。2 児童虐待防止の観点からも、離婚後も両親に子どもの養育義務・権..

8年前

メールマガジン Vol.1

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□ □■    kネット メールニュース                 □■ ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

8年前

ビッグイシュー「共同親権 親子が幸せになる離婚」

路上生活者の支援雑誌である「ビッグイシュー 日本版」に 共同親権について特集されています。 以下の内容です。 ビッグイシュー 日本版 2010.9.15 151号 特集 共同親権―親子が幸せになる離婚 ■子どもが両親と自…

8年前

毎日新聞「児童虐待の現場から/6 離婚後も協力を」

児童虐待と離婚、単独親権の関連性については、 私たちも積極的に問題提起してきたため、 ようやく社会的な関心が高まってきました。 この記事も離婚と親権の観点から虐待問題をとらえた点で 視点がこれまでのものと違った切り口にな…

8年前

東京新聞「『200歳生存』 戸籍制度の珍現象」

『200歳生存』 戸籍制度の珍現象 この記事は、超高齢者の書類上の「生存」について ニュースを追跡する中で、戸籍制度の差別性について触れた内容となっています。 この中で、kネットでもおなじみの戸籍研究家の佐藤文明さんが …

8年前

嘉田由紀子 滋賀県知事の会見録

2010年8月24日の滋賀県知事の会見録です。 この会見ではシングルマザーの虐待と離婚の関係について 単独親権との関連性について指摘しています。 http://www.pref.shiga.jp/chiji/kaiken…

8年前

ルース米大使、東京新聞に寄稿

9月1日付東京新聞にルース駐日大使が寄稿しています。 アメリカ政府もこの問題を確実に政治課題として位置づけていますが 民主党も8月25日に開催した第2回法務部門会議を開催したそうです。 民法改正案など6法案を臨時国会の提…

8年前

国連レポート 非公式版

この文章は、DCI日本支部において、共同親権運動ネットワークの会員でもある DCIメンバーが基礎報告書をもとに作成したレポートの草稿です。 実際には、DCI日本支部からこのレポートとは別のレポートが提出されました。 国連…

8年前

「未来を現在に浸入させる」、後藤富士子弁護士

弁護士の後藤富士子さんの書き下ろしの論文です。 前半は裁判官のキャリアシステムについて 後半は、国家に対する親の子育て権について触れています。 面会交流の議論をするとき、 親の権利ではなく子どもの権利という意見が散見され…

8年前