第3期 子どもに会えない親のための実践講座

毎回、多数の参加者でフロアの人とともに活発な意見交換が行われる実践講座。 裁判所や制度についての知識を持つことで裁判所の対応も社会の認識も変わっていくはず。 もう一度子育てできる環境作りのために、第三期実践講座を開催しま…

9年前

第3期 子どもに会えない親のための実践講座

毎回、多数の参加者でフロアの人とともに活発な意見交換が行われる実践講座。 裁判所や制度についての知識を持つことで 裁判所の対応も社会の認識も変わっていくはず。 もう一度子育てできる環境作りのために、第三期実践講座を開催し…

9年前

朝日新聞「裁判官にペットボトル投げつける」

離婚後の子の養育問題で裁判所に不満を持っている人は少なくない。 裁判官にものを投げるなんてとんでもない、と思う以前に、 この裁判官もきちんと裁判したんだろうかと疑問にも思いたくもなるのは この記事の当事者の実態とは別に、…

9年前

「未来を現在に浸入させる」、後藤富士子弁護士

弁護士の後藤富士子さんの書き下ろしの論文です。 前半は裁判官のキャリアシステムについて 後半は、国家に対する親の子育て権について触れています。 面会交流の議論をするとき、 親の権利ではなく子どもの権利という意見が散見され…

9年前

kネット(共同親権運動ネットワーク) メールニュースNo.22

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ □■      kネット(共同親権運動ネットワーク) メールニュース □■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

9年前

「亡国の司法 単独親権・DV防止法・人身保護請求」

先日講演でお話しいただいた後藤さんのコラムを転載します。 別居親支援の現場からも、後藤さんの法的な解説は実態と見合っていると考えます。 私たちは、DV防止法はDVの犯罪化に寄与したと考えていますが、 防止という面ではまだ…

9年前

毎日新聞「共同親権」導入の是非 棚村政行氏/吉田容子氏

ニュース争論:「共同親権」導入の是非 棚村政行氏/吉田容子氏 毎日新聞では、このところ共同親権の導入の是非をめぐって 活発に問題提起しています。 本議論のように、DVや虐待において慎重な意見が出されることは 海外の共同親…

9年前

メールニュースNo.14

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ □■      kネット(共同親権運動ネットワーク) メールニュース □■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

9年前

棚瀬一代さんの本

書評 虐待と離婚の心的外傷 (朱鷺書房、2001年) 杉本孝子(弁護士・元裁判官)による書評 京都女子大学現代社会研究119 引用 本書は、虐待や離婚によって蒙る子どもの心の傷についての研究である。 本書を手にして、まず…

10年前