家に行ったら警察を呼ばれないですか?

子どもを連れ去られたり、約束を守ってもらえなくなったりして、裁判所も味方になってくれないとき、子どもの居場所が分かっていれば、「家に行ったら」と勧めることがよくある。 別に親が子どもに会うだけのことだし、子どもが住む家に…

3週間前

ダンの子育て日記第6回 祖母の他界

ダンさんは、共同親権ニュースドットコムに、片親親権であまり人に共有されない悩みをレポートします。その6回目です。 子どもとは月に2度会っている状況ですが、現在の社会の側の偏見の中、さまざまに親子関係で気になる点があります…

5か月前

メルマガ共同親権58「DV撤回訴訟、秋田高裁は不当判決」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ □■   メルマガ共同親権58(通496) □■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 「パパかママか」から「パパもママも」へ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

5か月前

青森県警の違法民事介入事件、秋田高裁は不当判決

話し合いで身体検査 「悲しみはない。判決は今の日本の縮図。通達に違反した警察を裁判所が守る。裁判所は法律を守れと言いたい」 仙台高等裁判所秋田支部(秋田高裁)前で原告の佐久間さんは、佐久間さんの控訴を棄却して一審の判決を…

5か月前

ダンの子育て日記第5回 連れ去りを許す一方的な法律

ダンさんは、共同親権ニュースドットコムに、片親親権であまり人に共有されない悩みをレポートします。その5回目です。 子どもとは月に2度会っている状況ですが、現在の社会の側の偏見の中、さまざまに親子関係で気になる点があります…

5か月前

日本の拉致慣習は、立法不作為なのか?

大手リベラル紙が、子どもの連れ去り問題を報じる 日本国内で頻発横行している親権独占目的の拉致問題は、産経や日本時事評論、月間Hanadaなど保守系とされる紙面で本質的な取り上げがされ、週刊金曜日などリベラル系で被害父親差…

5か月前