単独親権撤廃!? 血みどろのたたかいがはじまる

なぜ今親権法見直し?   7月15日配信の読売新聞の記事で、単独親権制度の見直しを検討するために、来年以降法制審議会を検討するとの記事が出ていた。おっ、と思うとともに、親権制度の放置をこれ以上放置できない政府が…

3か月前

共同親権運動とは何か

 先日、京都に映画「レッドピル」を見に行ったときに、懇親会で親子断絶防止法(共同養育支援法)について話題にすることになった。そのとき、関西の当事者は「この法律ができるかポシャるか、とにかくこれが決着つかないと運動進みませ…

3か月前

人権弾圧により奪われ続ける報われない命

子どもを連れ去られた父親が飛び降り自殺をしたという知らせが届いた。 嫌な予感はしていた。 未だ続きそうな予感がしている。 存在を否定されているかのような日本国内の拉致問題の被害親達が自死することは珍しい事では無い。 子の…

4か月前

親子の引き離しという児童虐待

報道機関が取り上げ続ける移民親子の引き離しという児童虐待 アメリカのトランプ大統領が,国内の雇用政策としての移民対策により,親と引き離される子ども達の問題がクローズアップされ,国際的に注目を集めている。 2歳の女の子が泣…

4か月前

報道しない自由-日本も拉致国家

朝鮮半島の戦争終結の祝いムードの中,日本は蚊帳の外にされずに,北朝鮮拉致家族全員の帰還を成し遂げることが求められている。既に死亡したという供述の変遷が,仮に真実となってしまったとしても納得のいくまで捜査をすべきだろう。 …

4か月前

報道しない自由-日本も拉致国家

朝鮮半島の戦争終結の祝いムードの中,日本は蚊帳の外にされずに,北朝鮮拉致家族全員の帰還を成し遂げることが求められている。既に死亡したという供述の変遷が,仮に真実となってしまったとしても納得のいくまで捜査をすべきだろう。 …

5か月前

会せない母親がいっぱいいる中・・・・・・

相談を受けていて昔からときどき報告のある調停委員の発言で、 「会わせようとしないお母さんがたくさんいる中、まだ話し合える余地がある」 というようなパターンがある。 この場合、夫の側が毎週や月2回といったような養育時間を提…

5か月前

DV防止法の悪用問題-問われるべき弁護士自治

本日,子どもの連れ去り断絶問題で苦しんでいる方達が注目した「希少な判決」についての報道があった。(本来は当たり前の事なので「画期的判決」とは表現しづらい) 虚偽DV見逃しは違法 妻と愛知県に異例の賠償命令 名古屋地裁 支…

5か月前

The Red Pillを観賞して

【著者:大河】 以前より、拙ブログで紹介していた映画「The Red Pill」を鑑賞してきた。 http://kyodosinken.com/wp-content/uploads/2018/02/8621aaa9828…

5か月前

奪われ続ける児童の権利と認められない父親の権利

フジテレビ・秋元優里アナ(34)と生田竜聖アナ(29)の離婚が先月離婚成立していたという。 生田斗真も激怒 娘と会えない竜聖vs秋元アナの泥沼離婚劇|日刊ゲンダイDIGITAL  4月に離婚していたことが発覚したフジテレ…

5か月前

命がけで子どもを連れ去り警官を切り付けた男の動機は?

昨日,東京荒川区で,母親から連れ去られた男児を連れていた男性が,警官らを切り付け殺人未遂で搬送された。 警察官らに切りつけの男 男児をDVシェルター避難の母から連れ去りの韓国籍の男か 東京・荒川 東京都荒川区西日暮里の路…

6か月前

ジェンダーウォー第12回 別居親の子育て

この連載を始めたのは、一年ほど前、親子断絶防止法という略称の法律案が国会への上程がもくろまれたとき、この法律に反対するために、「子どもに会えなくなった親がおかしい」「会えない親に原因がある」という別居親や男性に対する攻撃…

6か月前