kネット・メールニュース377「去る者日々疎し・母の思い」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  377号
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

「パパかママか」から「パパもママも」へ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
このメールニュースは、主に共同親権運動、親子引き離し問題
についての情報を発信するものです。 2017年11月28日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■今号のトピックス
1 どうしてだめなの? 共同親権
2 12月の【全国電話無料相談】1、15日
3 「去る者日々疎し」母の思い
4 飯田「子育ては別れた後も」レポート
5 共同親権祭2017
6 12月の交流会情報

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

「ぼくたち問題のある別居親!? 週刊金曜日のデマとヘイトはゴメン!」
┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫1 どうしてだめなの? 共同親権
┗┛┻────────────────────────────

茅野市で運営委員の宗像が講演します

12月3日(日)分科会B 13:00〜14:30
ちの地区コミュニティセンター

NPO法人信州協働会議

https://www.facebook.com/shinsyu.kyodo.kaigi/

日本は先進国の中で唯一、共同親権を認めていない国のため、
夫婦の別居や離婚により、
毎年17万組以上の親子が生き別れになってしまっています。
親同士が離婚しても、親子の絆と子ども健全な成長が守られるために、
何ができるか、一緒に考えませんか?
「親子の生き別れ」が身近な社会問題であることを共有し、
当事者同士が知り合い、
サポートしあえるような場をつくるきっかけづくりを目指します。

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫2 12月の【全国電話無料相談】1、15日
┗┛┻────────────────────────────

連れ去り・引き離しSOS!

毎月 第一、第三金曜日 19:00~20:30

☎ 0265-39-2116 *秘密は守ります

自身も離婚や子どもと引き離された経験のある
kネットのスタッフが交替で相談に応じます。

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫3 「去る者日々疎し」母の思い
┗┛┻────────────────────────────

kネットに来たメッセージを紹介します。

共同親権についてですが‥ いったいいつになったら、
日本でも実現するのでしょうか‥
待てど暮らせど、共同親権の話題すら見かけることはなく、
いつまでも弱者が放ったらかしにされている印象を受けます。
そんな中でも、子供たちは日々を暮らしていかなければなりませんし、
成長していきます。
生育環境が人生や人格を大きく左右することは明らかなのに、歯痒いです。

私は、別居親が子供に会うのに賛成の立場ですが、
きっと同じような母子家庭や父子家庭の親御さんは多いと思います。
たった一人で、金銭面も精神面も何もかも子供の
人生の全てを抱えて生きて行かなければならない重圧に耐えきれず、
心細く感じている親御さんは大勢いるはずです。
本当に同じ親なのに親権も、別居親も同居親も無いと思います。

また、うちの場合は、養育費は20歳まで払ってもらう事になっておりますが、
前の夫が精神病で休職していた一年を除いては、
全てきちんと支払ってくれています。
が、実際には、子供が成人した後も親は何かと関わっていきますし、
大学や大学院、留学、一人暮らし、
結婚‥と何かと多額の費用がかかってきます。
うちは私の実家の援助のおかげで、何とかなりそうですが、
そういう家庭ばかりでは無いと思います。

前の主人の言った『去る者日々疎し』
これが結局子供を苦しめるのだろうと思います。
会っていなければ、人は我が子ですら忘れてしまうのです。
子供が困っている事にも思いが及ばず、自分さえ良ければいい、
に結局なって行くのだろうと思います。

ふと、夜眠る時に、この世の中に、離婚によって、
こんな風に父親(母親)に忘れられ、
母子家庭(父子家庭)で貧しく苦しい思いをしている
子供さんがたくさんいるんだろうな‥と、胸が痛むことがあります‥

子供に会えない!会わせてほしい!と声を上げていらっしゃるお父さんは、
うちのように、再婚したからもう関わらないで、
と言われた者からすれば、本当に人間的に素晴らしいお父さんだと思います。
そんなお父さんを持ったお子さんはそれだけでも幸せだ思います。
子供さんにに絶対に伝わると思います。

どうか、1日も早く共同親権が実現しますように‥

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫4 飯田「子育ては別れた後も」レポート
┗┛┻────────────────────────────

集会のレポート抜粋です。詳細はこちら。

子育ては別れた後も【長野県飯田市のイベント】2017/11/18レポート

まず「なぜ会えないの? 離婚後の親子/どうしてできない? 交替居住」
という題で、k-net宗像さんから講演がありました。

宗像さんは人身保護請求で娘さんと引き離されてから、
2年半もの間娘さんと引き離されました。
後に2カ月に1回2時間の面会交流が始まり、2カ月に1回4時間に拡充されました。
これまでに、4回の家庭裁判所手続き、
1回の地方裁判所の手続きがなされました。
これだけの裁判所手続きを余儀なくされたのは、
宗像さんが問題のある別居親であるからだろうか?
と言う問題提起がなされました。

面会交流調停で何らかの取り決めができるのが43%、
4割が履行されないと言われています。
この事実は、面会交流が行われないのは同居親が取り決めを
履行しないと言う現実を明確に反映しています。(略)

次に味沢さんのお話

(略)家庭問題を解決する上で、
大切なのは「離婚をするかしないか」ではなく、
「家族の形にかかわらず、家族がお互いを信頼しあえる関係を築くこと」です。
その意味ではお互いに信頼しあえる関係をつくることができれば、
離婚していてもしていなくても幸せな家族になります。
日本では家族問題に対して修復的な支援が乏しいです。
一つの理由として、お金にならないからです。
私は当事者が回復すること、支援が成功することとは、
当事者自身が生き方を見直して、
家族全員が幸せになるように行動できるようになることだと考えます。
そのために当事者は2週間に1回ほどのセッションを2年間ほど行います。(略)

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫5 共同親権祭2017
┗┛┻────────────────────────────

くにたち交流会の年忘れ企画です!

今年、「親子断絶防止法」(いわゆる「断絶新法」)の
国会への上程がもくろまれ、断絶を促す条文が批判されたにもかかわらず、
一部の別居親団体や議連を作った議員が依然として成立を目指しています。

それを機に、週刊金曜日はじめ
別居親や男性へのヘイトが社会にあふれ出ました。
多くの親たちが、断絶新法で例外事例として規定される予定の
「子どもの意思」や「DVのおそれ」によって
子どもと引き離され続けています。
引き離された末に子どもが殺される事件も起きています。

「面会交流実現」を掲げた「会わせてください」運動は失敗しました。
もはや現状を打破できないのは明らかです。

共同親権運動に今求められているものは何か、
一年を振り返り、来年の展望を見通します。

日時 2017年12月10日(日)16:00~19:00
*kネットくにたち交流会の懇親を兼ねています。
終了後懇親会を予定しています。

場所 国立市公民館中集会室
資料代 500円

発言
小島太郎(ニューズ・オプエドにて子の連れ去り問題を解説)
「特集 小島さんの取り組み」
宗像 充(ライター、共同親権運動ネットワーク運営委員、
『改定版 子どもに会いたい親のためのハンドブック』を近々刊行予定)
「親子断絶防止法(断絶新法)が【アウト】なわけ」
久米泰介(翻訳家、マスキュリスト、『ファーザー・アンド・チャイルド・リユニ

オン』訳者)
「ファーザー・アンド・チャイルド・リユニオン」

主催 共同親権運動ネットワーク・くにたち交流会
TEL 0265-39-2116 munakata@kyodosinken.com

■くにたち(東京) 「共同親権祭2017」
日時 2017年12月10日(日) 16:00~19:00
場所 国立市公民館中集会室
東京都国立市中1-15-1
(JR中央線 国立駅 南口下車 富士見通り方面に徒歩約5分)
http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/soshiki/Dept08/Div05/gyomu/shisetsu/0058

/1463551605248.html
発言)
小島太郎(ニューズ・オプエドにて子の連れ去り問題を解説)
「特集 小島さんの取り組み」
宗像 充(ライター、共同親権運動ネットワーク運営委員、
『改定版 子どもに会いたい親のためのハンドブック』を近々刊行予定)
「親子断絶防止法(断絶新法)が【アウト】なわけ」
久米泰介(翻訳家、マスキュリスト、『ファーザー・アンド・チャイルド・リユ

ニオン』訳者)
「ファーザー・アンド・チャイルド・リユニオン」
資料代 500円 直接会場にお越し下さい
主催 共同親権運動ネットワーク・くにたち交流会
TEL 0265-39-2116 munakata@kyodosinken.com

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫6 12月の交流会情報
┗┛┻────────────────────────────

■宮崎
2017年12月02日(土)
毎月、第一土曜日(18時~20時)
【場所】宮崎市民活動センター(小会議室)
〒880-0001 宮崎市橘通西1-1-2
宮崎市民プラザ3階
【連絡先】090-2096-5811
【参加費】無料
【メール】gza05074@leo.bbiq.jp

■鹿児島
2017年12月09日(土)
毎月、第二土曜日(18時~21時)
【場所】サンエールかごしま
〒890-0054 鹿児島市荒田1-4-1 TEL:099-813-0850
【連絡先】080-3946-0625
【メール】ywnwa@softbank.ne.jp

■福山(中国地区) 「子どもに会いたい親の交流会」
2017年12月9日(土) 14:00~16:00
【場 所】 福山市ものづくり交流館 ミーティングルームB
〒720-0067 広島県福山市西町1-1-1 エフピコRiM 7F
http://monodukuri-f.com/guide_access.html
【内 容】  面会交流についての情報交換や意見交換など
【参加費】 500円(資料代) 途中入退場可
【連絡先】 佐野浩史 TEL090-4653-2825

■別府(大分)
2017年12月16日(土)
毎月、第三土曜日(18時~21時)
【場所】別府市野口ふれあいセンター
大分県別府市野口元町12-43 TEL:0977-21-2208
【参加費】500円
【メール】namita.repo@gmail.com
【問い合わせ】0977-77-1994

■札幌(北海道)
2017年12月16日(土)
毎月、第三土曜日(13時30分~15時30分)
【場所】NPO法人自立生活センターさっぽろ 研修センター会議室
札幌市白石区南郷通13丁目南3 南郷シティーハウス1F tel(011)598-7944
地下鉄東西線「南郷13丁目」2番出口下車徒歩2分
セイコーマートの左となり2軒目
【参加費】無料
*ご参加される場合には、お手数ですが、
下記までご連絡いただけると助かります。
【メール】kick@orange.plala.or.jp
【電話】011-863-1377 カタラン(安岡)菊之進まで

■松川(長野県南部)
日時 2017年12月16日(土)*毎月第三土曜日
15:00~17:00
場所 長野県松川町社会福祉協議会相談室
長野県下伊那郡松川町元大島2965-1
http://matsukawa-shakyo.net/info.html
参加費無料 直接会場にお越し下さい
主催 kネット 連絡先 0265-39-2116(担当・宗像)
munakata@kyodosinken.com

■福岡
2017年12月23日(土)
毎月、第四土曜日(18時~21時)
【場所】福岡市立中央児童会館あいくる
〒810-0021 福岡市中央区今泉1丁目19-22
天神CLASS7階 TEL:092-741-3551
【メール】princettia2016@gmail.com
【問い合わせ】090-1084-3101

■御茶ノ水(東京)
2017年12月23日(土) 14:30~16:30
毎月第四土曜日
【場所】 御茶ノ水 全労会館
東京都文京区湯島2-4-4
http://www.zenrouren-kaikan.jp/kaigi.html#08
参加費 1000円 直接会場にお越し下さい
主催 共同親権運動ネットワーク
TEL:0265-39-2116(kネット)
メール:contact@kyodosinken.com

【★現在の読者数 762人】実子誘拐、親子引き離しの違法化を
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒
今月、毎週どっかでしゃべってる。(宗像)

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

2週間前