拉致被害者による家庭裁判所へのアピール

毎月、家庭裁判所に親子引き離し問題の解決に向けて
アピールを続けているグループがいます。
以下の内容でアピールを予定しているようですので紹介します。

アピールの趣旨

「家裁利用者に現実を知ってもらいたい」
「家裁職員に、自分たちの対応後の生の声を届けたい」

日時 11月22日13:00(集合)~
集合場所 東京家裁地下1F階段近くのベンチ
問い合わせ koketuru@excite.co.jp(岡原)

3週間前