殺人 事故装い妻殺害の夫を逮捕 愛知県警

調停中の殺人事件です。

毎日新聞

愛知県犬山市の木曽川で6月、名古屋市守山区の女性が川に転落して水死した事故があり、県警捜査1課と犬山署は27日、事故を装い殺害したとして、女性の夫で同県稲沢市下津北山町、中部電力社員、〓〓容疑者(41)を殺人容疑で逮捕、犬山署に捜査本部を設置した。

調べでは、〓〓容疑者は6月8日午後3時ごろ、犬山市栗栖の木曽川左岸の河川敷で、妻久美子さん(28)をスタンガンで気絶させ、水死させた疑い。容疑を否認しているという。

〓〓容疑者は犬山署の事情聴取に対し、久美子さんと長男(3)の3人で川遊びをしていたところ道に迷ったため、帰り道を探そうと目を離したすきに2人が川に転落、長男だけしか助けられなかったと説明していた。

しかし現場は水深約55センチと浅く、大人が水死するには不自然だったことに加え、久美子さんにスタンガンによるやけどや外傷など不審な点があったため捜査を継続していた。

〓〓容疑者と久美子さんは別居し、離婚調停中だった。〓〓容疑者の自宅近くに住む主婦(33)は「子供が生まれて幸せそうだったのに」と驚いた様子だった。また、久美子さんの葬儀に参列した40代のパート女性は「奥さんは穏やかな感じで、明るい人だった。(容疑が)本当だとしたら、なぜこんなことになったのか」と言葉少なに話した。【飯田和樹】

※ 2008年08月30日 毎日新聞の記事内容が、新しく詳しくなっていました。
やはり、養育費と、親権の争いが動機のようです。

愛知県犬山市の木曽川で6月、名古屋市守山区の主婦、川井久美子さん(28)が川に転落して水死した事故があり、県警捜査1課と犬山署は27日、事故を装った殺人事件と断定、夫で同県稲沢市下津北山町、中部電力社員、〓〓容疑者(41)を殺人容疑で逮捕、犬山署に捜査本部を設置した。

調べでは、〓〓容疑者は6月8日午後3時ごろ、犬山市栗栖の木曽川左岸の河川敷で、久美子さんにスタンガンを使用したうえ、川に水没させて殺害した疑い。容疑を否認しているという。

〓〓容疑者は犬山署の事情聴取に対し、久美子さんと長男(3)の3人で川遊びをしていたところ道に迷い、帰り道を探そうと目を離したすきに2人が川に転落、長男しか助けられなかったと説明していた。

しかし、現場は水深約55センチと浅く、大人が水死するには不自然だったことに加え、久美子さんにスタンガンによるやけどや外傷など不審な点があったため捜査を継続。現場近くで発見されたスタンガンが〓〓容疑者が事前にインターネットで購入したものであったことなどから、逮捕に踏み切った。

〓〓容疑者と久美子さんは別居し、養育費の支払いや親権を巡り、離婚調停中だった。

中部電力によると、〓〓容疑者は技術系社員で91年4月に入社。7月から関連会社に出向した。無断欠席や遅刻などはなく、勤務態度は「まじめにコツコツと働いていた」といい、逮捕前日の26日も通常と変わらぬ様子で出勤していたという。中部電力広報部は「あってはならないこと。事実関係を把握し、厳正に対処する」とコメントしている。【飯田和樹】