テレビ朝日:2審は同居の母親に親権認める 東京高裁

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170126-00000063-ann-soci

2審は同居の母親に親権認める 東京高裁

テレビ朝日系(ANN) 1/26(木) 23:49配信
 別居中の夫婦が子どもの親権を争っている裁判で、東京高裁は26日、年間100日の面会を提案した父親に親権を認めた1審判決を覆し、同居している母親に親権を認める判決を言い渡しました。

 この裁判は、7年前から別居している40代の夫婦が9歳の長女の親権などを争っているものです。これまで親権を巡る裁判では、子どもと同居している親や母親を有利とする判断基準が重視されてきました。1審の千葉家庭裁判所松戸支部は、より相手に寛容な親を優先する「フレンドリーペアレントルール」を適用し、「母親と長女の面会を年間100日設ける」と提案した父親に親権を認め、母親が控訴していました。東京高裁は26日、「長女は母親のもとで健康に順調に成育していて、母親と一緒に暮らしたい意向を示している」「面会交流に関する事情は唯一の判断基準ではない」として1審判決を覆し、母親に親権を認める判決を言い渡しました。父親は上告するとしています。

7か月前