kネット・メールニュースNo.236「明日宗像・養育妨害裁判証人尋問」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  No.236
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

「家庭裁判所に法の支配を。日弁連に人権の確立を。」

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 このメールニュースは、主に共同親権運動、親子引き離し問題
 についての情報を発信するものです。 2015年2月18日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■今号のトピックス
1 明日宗像・養育妨害裁判
2 2月22日(日)kネット総会2015
3 弁護士事務所の意見は本当?

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

kネットでは、第Ⅳ期の活動を開始すべく
現在準備を進めています。
活動・運営にご協力いただける方はお問い合せ下さい 
contact@kyodosinken.com/03-6226-5419

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫1 明日宗像・養育妨害裁判
┗┛┻────────────────────────────

いよいよ原告・被告双方の証人尋問です。
実際に元妻に原告が直接養育妨害の事実を質問します。
本裁判の佳境です。傍聴をよろしくお願いします。
(場合によってはこの日で弁論が終結するかもしれません)

【養父の面会交流義務違反を問う】

東京都国立市在住の宗像さんは、
宗像さんのお子さんたちとの子どもの交流妨害を行った元妻と、
宗像さんのお子さんを養子縁組し同じく交流妨害を行った
親権者・養父の行為の不法性を問う損害賠償の裁判を提訴しました。

子どもの引き渡しにかかわり、
片親の許可なく養子にして片親を排除した
元妻の夫の不法行為も同時に問うています。

第4回弁論
【日時】2014年2月19日13:30~16:00
【場所】東京地裁立川支部 405法廷

【ご注意】前回お知らせの場所と変更しています。

【内容】原告と被告元妻の証人尋問

この事件に関する問い合わせは以下まで
【共同親権運動ネットワーク】
〒186-0002東京都国立市東3-17-11.B-202
T 03-6226-5419 F 03-6226-5424
Mailto contact@kyodosinken.com

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫2 2月22日(日)kネット総会2015
┗┛┻────────────────────────────

ふるって参加ください

■日時 2月22日(日)
■場所 東銀座313ビル8階セミナールーム
    (東京都中央区銀座3-13-19)
■参加費 500円
    (予約はいりません。どなたでも参加できます)

□タイムテーブル&コンテンツ

11:00~12:00 
講演 濱野健(北九州市立大学文学部准教授)
「日本のハーグ加盟後の海外事情~オランダ・イギリスの場合」

13:00~14:05 総会

14:05~16:00 討論「共同親権運動、この一年」
発言 
染木辰夫(DCI日本支部)
野村孝幸(キミドリリボンプロジェクト)
吉澤茂樹(離婚相談室小田原~北風と太陽)
久米泰介(『男性権力の神話』訳者)
    
*なお、前日21日(土)の午後1時~5時には、
都内ユースホステルで合宿を行います。

会務や各国共同養育事情等の勉強会を行います
会員は参加できます。お問い合わせください

共同親権運動ネットワーク
contact@kyodosinken.com/03-6226-5419

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫3 弁護士事務所の意見は本当?
┗┛┻────────────────────────────

前回の紹介に対して、メッセージが届いています。

■あおば法律事務所
山田万里子「面会交流について思うこと」

面会交流について思うこと

【メッセージが届いています】

私は、先週、この[あおば法律事務事務所]に、
面会交流事件を、お願いに行って、事もなげに断られました。
HPの内容と、処理方針の違う弁護士事務所です。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールは、ホームページで購読申込みされた方、
kネットにお問い合せいただいた方、名刺交換をさせていただいた方、
kネットメンバーと交流をいただいている方、
kネットのセミナーに参加された方、
お世話になっている方にお送りしています。
送付が不要な方はお知らせください。

【★現在の読者数 579人】
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒
ハンドブックを見て「離婚したら子どもに会わせない」
という人質弁護の相談が入る。
その方は「こんなイスラム国みたいなことがまかり通ってるんですか」
と驚いていていたけれど、こちらは7年間、そんな行為を
弁護士団体に指摘し続けてきた。
その放置プレーの頑固さに、そろそろ驚き。(家裁監視団)

子どもの学級懇談会に出て、子どもの机に座ってくださいと、
先生に言われてはじまるイス取りゲーム。
「子どもにとって離婚は家が二つになること」
なのに、相変わらず、別居親子はマイノリティー。(宗像)

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

5年前