外務省:ハーグ条約の締結に向けたパイロット事業のご案内

ハーグ条約の締結に向けたパイロット事業のご案内

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/hague/pilot_120501_jp.html

平成24年5月1日

(英語版)
子の連れ去り事案に関する電話相談を3か月間試行的に行います。

 日本政府は「国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約」(以下,ハーグ条約)の締結に向け,中央当局の制度設計等をはじめ準備を進めているところです。

 中央当局設置後は,中央当局に各種相談電話が寄せられることが想定されます。このたび,ハーグ条約締結準備の一環として,海外及び日本国内に居住する当事者に対し,日本の制度等について電話にて説明を行うパイロット事業を3か月間行います。外務省は,この事業を通じて得た経験を,中央当局立ち上げ後のハーグ条約の円滑な実施に役立てることを目的にしています。

海外在住の子の連れ去り事案の当事者の方向けご案内
日本在住の子の連れ去り,連れ去られ事案の当事者の方向けご案内