共同通信「子ども連れ去りは『拉致』米下院、日本非難の決議」

日米間で国境をまたいだ子の連れ去りが
いよいよ政治課題として高まっています。
国際圧力は高まるばかりです。

http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010093001000045.html

米下院本会議は29日、国際結婚が破綻した夫婦の一方が無断
で子どもを日本に連れ帰る事例を「拉致」と非難し、日本政府
に対して国際的な親権問題に対処する「ハーグ条約」の早期批
准など善処を求める決議案を416対1の圧倒的賛成多数で採
択した。

決議は、1994年以降、米国籍の子ども300人が不当に
日本に連れ去られ、残された親は面会などの権利を奪われたと
指摘。条約批准と同時に、既に日本にいる子どもの迅速な返還
や面会などの権利保護を求めた。

日本政府は来年にも条約を批准する方針。

12年前