未成年者略取容疑で親権のある父親を逮捕@尼崎市 伊賀署

http://www.iga-younet.co.jp/news1/2011/06/post-1103.html

未成年者略取容疑で 父親を逮捕 伊賀署

編集部 (2011年6月22日 21:19)
保育園の女児を連れ去ったとして、伊賀署は6月22日、尼崎市内の無職男(33)を未成年者略取と建造物侵入の疑いで逮捕したと発表した。男は女児の父親で、容疑を大筋で認めているという。【男が侵入したとされる保育園の裏側=伊賀市内で】
発表によると、男は6月15日午前9時ごろ、伊賀市内の保育園のフェンスを乗り越え、同園に侵入。砂場で遊んでいた長女(4)を抱きかかえて、大阪市内で借りたレンタカーに乗せて連れ去った疑い。保育士らが発見し、追いかけたがつかまらず、園長が警察へ通報していた。

男と妻(30)は離婚調停中。家族は大阪で暮らしていたが、11月に別居。妻は実家のある伊賀市へ長女とともに引っ越して来ていた。妻は同園に対して、母方の祖父母以外が迎えに来ても対応しないよう要請していたという。

22日の午後3時ごろ、県捜査一課と同署の刑事が、尼崎市大庄北地内にある春日公園で長女と2人でいる男を発見、その場で逮捕したという。

同署では詳しい動機などを調べている。

8年前