福原愛 恋人と億ション生活の裏で…元夫と子供の“連れ去り”巡って泥沼バトル再び

https://news.yahoo.co.jp/articles/41663dd60bbd75ecf6726b81e1d9037b4d844553?page=1

7/27(水) 6:01配信

女性自身

Copyright (C) 2022 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

昨年7月8日に、元夫・江宏傑氏(33)との離婚を発表した福原愛(33)。それから1年あまり経ったが、江氏との間で子供をめぐる対立が勃発しており波紋が広がっている。

【写真あり】ショートパンツ姿で歩く福原

福原と江氏の間には’17年10月に長女が生まれ、’19年4月には長男が誕生。離婚当時、2人は幼い子供たちについて、「共同親権となりますので、少しでも子供達への影響を減らすことができるよう、それぞれ努力いたします」と連名でコメントを発表していた。

昨年の年明けに単身で日本に帰国した福原だが、子供たちに会うため離婚後初めて台湾を訪れたという。しかし、そこでトラブルが起こったようだ。

「騒動の発端は24日に、江さんがInstagramで“福原さんが1人の子供を連れたまま連絡が取れなくなった”と批判したこと。《昨日の夜から今まで電話に出ないし、メッセージもない、これが家族への優しさだというのか》と怒りをあらわにしたのです。すると、瞬く間に“福原さんが子供を連れ去った”と大騒ぎになったのです」(芸能関係者)

元夫からの批判を受け、福原は翌25日に緊急声明を発表したことを各地メディアが報じた。声明のなかで福原は、これまでも子供たちと会う日を決めていたにもかかわらず、上手くいかなかったことを指摘。今年7月8日に台湾の裁判所から江氏に履行勧告を出してもらい、互いの弁護士が協議を重ねてきたと明かした。その上で、次のように猛抗議したのだった。

《江さんは7月23日に家族を引き渡してくれましたが、さまざまな妨害があったため警察に通報しました。その日の夜になってようやく家族を連れ出しましたが、もう一人は連れ出せませんでした》

「福原さんは抗議文のなかで、“子供を日本に連れて行くことは江さんサイドも了承しているはず”と主張しています。また、連絡が取れなくなったことについては、“夜遅くに台湾を出たため疲れていた”と説明。日本に到着してから連絡を入れたようです。しかし、元夫婦同士が子供をめぐってメディア上で諍う有様に、ネット上では『子供がかわいそう』と呆れ声が上がっています」(前出・芸能関係者)

恋人とは億ション&高級車で優雅な生活

子供をめぐって元夫と対立する福原だが、その陰では恋人と順調に愛を育んでいた。本誌は今年7月上旬の平日昼過ぎ、福原が恋人のA氏と一緒に高級マンションから出てくる姿をキャッチしている。

エルメスのキャンバス地のバッグを肩にかけた福原は、デニムのショートパンツ姿で、両手にはあわせて5つのリングをつけていた。A氏もまた、短パンにサンダルというラフな格好だった。

このA氏とは、福原が昨年3月に“横浜不倫デート”が報じられたお相手。福原が江氏と離婚し、A氏と交際に至るまでも泥沼の様相を呈していた。

「福原さんに不倫デートが報じられると、江さんは『ありえない』と激怒。さらに、江さんはAさんの存在を知らなかったようです。江さんは福原さんに帰国して説明するよう求めたそうですが、彼女は断固拒否。そこで江さんは自ら日本に行って直接話すことも提案したそうですが、それさえも断られたといいます。

そして報道から約1カ月半後、福原さんは江さんから離婚調停を申し立てられました。福原さんはデート当時、Aさんが既婚者であることを知らなかったと主張したといいます。結局、福原さんと江さんは昨年7月に離婚が成立し、Aさんも昨年11月に離婚したといいます」(スポーツ紙記者)

一連の離婚騒動によって順風満帆だった生活が一変したかと思われたが、福原はかなり優雅な生活を送っていたのだ。

「Aさんは以前に勤めていた大手商社を退職し、いまは福原さんが所有する3億円ともいわれるマンションで同棲しているそうです。2人は新車なら450万円という高級車に乗り、あるときには運転手つきのロールスロイスで帰宅する姿も目撃されています」(前出・スポーツ紙記者)

このような生活の背景には、ある中国系商社の存在があった。目撃されたロールスロイスは、その企業の社長の持ち物で、2人が使用している車もこの会社から貸与されているようだ。

本誌がこの企業に取材を申し込むと、営業部長を名乗る男性から次のように回答があった。

「現在、福原さんはわが社のビジネスパートナーです。日本以上に中国での福原さんの人気は高いのです。私たちが扱う広告に出演いただいていますし、日中国交正常化50周年事業に関する彼女の出演について、公式文書などのチェックを私たちが行っています。ふだんは彼女の自宅まで、私どもがお迎えに行っています」

中国を主戦場に狙う福原だが、その陰では元夫と再び熾烈なバトルが繰り広げられていた。

2か月前