42歳バツイチ男が明かした、子どもに会えないまさかの理由とは?「よみタイ」週間ランキングTOP5【4月10日〜4月16日】

https://yomitai.jp/special/0418-ranking/5/

『妻が口をきいてくれません』で、第25回手塚治虫文化賞「短編賞」を受賞した野原広子さん。本作は、ある時から夫と口をきかなくなった妻と、妻が口をきいてくれない理由がわからずに戸惑う夫の物語。一つ屋根の下で“夫婦”として暮らしながらも心がすれ違い続ける様をリアルに描き、賛否両論の大反響を巻き起こしました。

そんな野原さんが満を持して描く最新連載が「今朝もあの子の夢を見た」。
主人公は、山本タカシ、バツイチ、ひとり暮らし、スーパー勤務の42歳。
コーヒーを淹れ、朝食をとり、洗濯をして仕事へ。
そんないつもと変わらない日々のなか、新しい女性スタッフ、30歳の鈴木真美が職場にやってきて……。

少しずつ言葉を交わす機会が増え、徐々に距離が縮まってきたかのようにみえるタカシと真美。
「元妻が子どもと会わせてくれない理由とは 第6話 ふたりの距離」(4月9日)では、妻と別れたタカシが子どもと面会できていないことを知った真美がその理由を尋ねます。タカシから返ってきたのは、ショッキングな言葉でした。

衝撃的な展開に、野原作品ファンからは「ほのぼので終わるはずないとは思っていたけど、そう来たか」「不穏な空気感がたまらない」「次回が楽しみすぎる」などの声が寄せられています。
気になる第7話は、4月23日(土)配信予定です!

***
以上、4月10日〜4月16日の人気作TOP5でした!
来週のランキングもお楽しみに!

4か月前