さんま 離婚間際、子供を“人質”にされ「毎月いくら」と交渉された?「これ事実」

https://news.yahoo.co.jp/articles/b7bcf83c52565b71c09cf21b48850292b743bcef

12/11(土) 23:24配信

デイリースポーツ

 明石家さんま

 タレントの明石家さんまが11日、MBSラジオ「ヤングタウン土曜日」に出演。ゲストの藤本美貴が、テレビ番組で、夫の品川庄司・庄司智春の不倫が発覚した場合に「別れずに一生、苦しめる。もし別れるとしたら、私の最高のタイミングで捨てる」と発言したことについてトークした。

 さんまが真意を問いただすと、藤本は「もし別れたら、その(不倫相手の)人と結婚するかもしれないじゃないですか。私を不幸にして、違う人と幸せになるっていう、そこに私が『行ってらっしゃい』みたいなこと、離婚って。何でって思う」と説明。さんまは「お前も幸せになったらええやないか。新しい出会いがあんねんで」と言ったが、藤本は「不倫されたのに、別れて幸せにしてあげるのは意味がわからない」と同意しなかった。

 藤本が「裏切られた感が強い。不倫って」と続けると、さんまは「お前、ファンを裏切ってるよね」とアイドル時代の熱愛発覚を蒸し返した。藤本は「それはもうしょうがないでしょ」と笑いながら返すと、さんまは「それと一緒やで。ミキティなんかは気持ちわかるやんか。ファンを裏切って(庄司と)岩盤浴から出て来た写真なんか。ファンの気持ち考えたら、あれ浮気やで」とイジり。藤本は「ファンの人と結婚したわけじゃないから。ファンの人もどうせ、若い人の方にドンドン行くから。一生、面倒見てくれるわけじゃない」と抵抗した。

 さんまは「『別れるとしたら、私の最高のタイミングで捨てる』っていうのは、自分が幸せになれそうな人が見つかったら捨てるということやな」と確認。「『別れずに一生、苦しめる』というのだけはやめてあげてね」とお願いした。

 さらに、藤本に対して「ゲラゲラ笑って(夫を)苦しめそう。子供を盾に『こっちにはこれがいるよ』っていう感じで。怖い。そうなると人質やもん」というと、自身と大竹しのぶとの離婚時について述懐。「IMALUと二千翔は完全に別れ間際、人質やったからね」と明かした。藤本が「『会わせないからね』って」と推測すると、さんまは「そう。『さあ、毎月いくら?』って。『ええ~』いうのが毎月続いたから。これは事実やね」と交渉されたことを打ち明けていた。

5か月前