子供めぐるトラブル…殺人容疑で元夫を逮捕

https://news.yahoo.co.jp/articles/0d8027dacdfcb2dce317514659ff80bce98c15d3

11/26(金) 19:12配信

日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

青森県三沢市で車の運転席から女性の遺体が見つかった事件で、38歳の元夫が殺人の疑いで逮捕されました。2人は今年離婚し、子供をめぐるトラブルがあったということです。

明るい性格だったという濱岡恵さん。33歳で命を奪われました。濱岡さんの首を絞め、殺害したとして逮捕されたのは、元夫の千葉修平容疑者(38)です。

捜査関係者は、千葉容疑者が濱岡さんを殺害後、単独の交通事故を起こしていたかのように偽装した可能性があるとしています。

今月21日午前5時すぎ、青森県三沢市の市道で、軽乗用車が案内表示のコンクリートブロックにぶつかり、止まっていました。

警察によりますと、この軽乗用車の運転席で濱岡さんが死亡していたということです。シートベルトはつけておらず、首には圧迫された痕があったといいます。

さらに――

記者
「濱岡さんの遺体は発見時に靴をはいていましたが、靴下を脱がせたところ、足に砂がついていたということです」

当初、警察は事件と事故の両面で捜査をしていましたが、司法解剖の結果、濱岡さんの死因は、けい部圧迫による窒息死と判明しました。

そこで捜査線上に浮上したのが、元夫の千葉容疑者でした。警察は25日、千葉容疑者から任意で事情を聴取し、夜になって殺人の疑いで逮捕しました。

千葉容疑者は今月20日午後10時前から、濱岡さんが見つかった21日午前5時ごろまでの間に、三沢市内で首を絞めて殺害した疑いが持たれていて、警察は千葉容疑者が犯行後、濱岡さんが単独事故を起こしたように装った可能性もあるとみています。

今年離婚していた元夫婦に一体、何があったのでしょうか。

近所の人は――

近隣住民
「(千葉容疑者は)畑ばっかり行って、朝早くから夜遅くまで働いている。酪農家で模範を示せる頑張り屋で、まじめな人」

濱岡さんについては――

近隣住民
「(濱岡さんは)明るくてさばさばした人」

捜査関係者によりますと、2人は離婚前、子供をめぐってトラブルがあり、警察は双方から相談を受け、受理していたということです。

警察は認否を明らかにしていませんが、犯行の動機や経緯など詳しく調べています。

10か月前