DV被害者からの相談時における発言について

https://kadayukiko.jp/archive/archive-14434/

DV被害者から相談を受けている際の私の先日の発言についてコメントをさせていただきます。

私が先日、DVを受けている男性から相談を受けた際に、この男性が、DVについて非常に苦しんで救済を求めておられたため、それに対するアドバイスをいたしましたが、その中で、配慮が足りない発言があったとのご指摘を受けました。この点については、真摯に受け止めております。

私は、これまでもDV被害の防止と被害回復のための法整備への働きかけをして参りました。DVの問題については、刑事手続の適正化、厳罰化、国による救済制度の充実等が切に求められており、今後も引き続き、この現状を改善していく努力をして参ります。

2021年5月12日
参議院議員 嘉田由紀子

1年前