法制審への意見書提出、応援メッセージ

共同親権運動・国家賠償請求訴訟を進める会の意見書提出への応援メッセージが届きました。

法制審議会での親権議論開始 単独親権制度廃止を求める意見書

ご紹介します。
「頻回」は「貧回」の間違いです。

ーーーーー ーーーーー ーーーーー ーーーーー

意見書の提出、ありがとうございます。
商事法務研究会の「フワフワした議論」、その通りですね。対立する立場の強い国民感情に触れる問題だけに、関係者がみな、矢面に立って責任を問われるような踏み込み方を避けているようでイライラします。

同居親の「子供を会わせない/関わらせない」とする言動の背景として、DVなど存在せず、単に同居親の別居親に対するコンプレックス/嫌悪/忌避感情から来ているものが大半であるように感じているのですが、そこに深く踏み込んで統計的な分類調査(本当のDV被害が認定されるもの/そうではないもの)を試みて欲しいものです。

一点、『きわめて頻回な「交流」』と言う表現がひっかかりました。頻繁である、と言う意味なので皮肉のつもりなのもしれませんが、誤用のように取れます。

森さんの「女性が多いと議論に時間がかかる」失言で、男女差別が再び注目されているので、婚姻と子育てを切り離して男女が平等に子の育成に関わる観点でご意見していただいているのはすごく良いと思いました。
いつも先頭に立っていただき、ありがとうございます。

2週間前