森公任、森本みのり弁護士への懲戒請求提出

森公任、森本みのり両弁護士(森法律事務所)への懲戒請求が東京弁護士会宛に10月15日付で提出されていたことが明らかになった。
提出したのは、長野県在住の宗像充さん。
宗像さんによれば、宗像さんを債権者とする家庭裁判所の審判で決まった月に1度の面会交流が、9月、10月に実施されなかった際、両弁護士が宗像さんに書面をあらかじめ送付し、「お会いできません」、待ち合わせ場所に「行くこともございません」など、債務不履行の意向を伝えてきたという。両弁護士は宗像さんの元パートナーの代理人だが、宗像さんの娘さんの代理人ではない。

6か月前