メルマガ共同親権46「コロナ引き離しでの生活苦、別居親にも」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■   メルマガ共同親権46(通484)
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

「パパかママか」から「パパもママも」へ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
共同親権と親子引き離しについての情報を発信します。2020.5.13
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■今号のトピックス
1 拝啓 棚村先生 別居親にはきめこまやかじゃないんですね
2 コロナ引き離しでの生活苦、別居親にも
3 コロナ引き離しへの相談、ご支援
4 当事者達が潰したとされている立法活動の真偽?
5 報道いろいろ

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

週刊金曜日を「買ってはいけない」
→http://kyodosinken.com/2018/10/04/hubaikinyobi/
6月の会いたい親子のホットラインは2、16(火)19:00~20:30

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫1 拝啓 棚村先生 別居親にはきめこまやかじゃないんですね
┗┛┻───────────────────────────―

親権の議論になるとNHK御用達として登場する早稲田の棚村先生。
ぼくたちも指導を仰ぎたくて質問しましたが、期限までに返事がありませんでした。

拝啓 棚村先生「きめこまやかな配慮」って何ですか?

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫2 コロナ引き離しでの生活苦、別居親にも
┗┛┻───────────────────────────―

裁判所はいまだに職務放棄を続行し、法務省はテキトーな指針をサイトに掲示したままです。
会には、「オンライン面会じゃ結局会えないし、子育てにならない」と苦情が来てます。

法務省宛の署名はこちらから。ご協力よろしくお願いします。

http://chng.it/T79yXhzL

===== ===== ===== =====

【家裁審理無期延期へのメッセージは以下】

勤務先では、当たり前に電話会議を実施している。
今回の延期は、家裁の怠慢のように、感じる。

テレビ電話システムなど、裁判所のIT化を望みます。

コロナの影響はいつまで続くか分からないのでそれを口実にしていたらいつまでも話が進まない。オンラインで調停を実施すべきだと思う。

警察はやっているのに家裁が業務縮小するとは社会的存在の大きさをわかっていない。
スピード感が必要なときに担当者が在宅で連絡が取りづらい。
文書やFAX、メールのやり取りを含めて、世間並みにコミュニケーション環境を整えてほしい。しかも調停や審判自体が延期になるとは言語道断である。

電話会議による審理は、知人が行っていました。まったくもって可能です。あとは、家裁が問題解決に誠意をもって迅速に取り組む姿勢があるかどうかです。

私にとってデメリットしかない。私に会えない事で子どもは不安になってると思います。
審議延期をしないで、色々な媒体を使って審議をしてほしい。

1カ月程度ならやむを得ないと思いますが、長引く可能性もあるので、中止の間の、pcなどのリモート調停などの対策を検討してほしい

電話会議による調停を可能にしてほしい。

家裁はそのような努力を一切せず一方的に調停を打ち切っていますが、民間のスーパーやコンビニのレジは透明ビニールシートで防衛して営業しており、家裁だけが上記のような対応をできない合理的な理由はありません。そのような努力を一切せず一方的に調停を取り消すとは、これ以上無い怠慢です。

面会交流は後から補完できるものではないので、一刻も早い審理をお願いしたい。

コンビニやスーパーのようなビニールシートを張れば調停できると思うが、なぜ何もせず一方的に取り消してしまうのか分からない。怠慢そのものだと思う。

無期限に延期するのではなく、早急に対策を取るべきである。

行われるか否か、1ヶ月を切っても連絡はない。行われることが良い事だが逆だと困る。
早く業務を再開して裁判を行ってほしい。

テレビ電話の面会交流は仕方ないが相手が電話が切れたらかけ直しは行わす交流終了と言われている。

弁護士が双方についているので、調停を待たずに話し合うことができるはず。なかなか動こうとしない。特に相手方の弁護士が真摯な対応をしないことが不満。

調停ができないのであれば弁護士同士で話し合ってほしい。

===== ===== ===== =====

調停の無期延期で、養育費未払いの同居シングルマザーの声がニュースになっています。
月に1度程度しか子に会えない約束の親が払いたくなくなるのは当たり前ですが、引き離しを促進して子どもを貧困にしてきた団体に相談しても解決はできません。

■西日本新聞5/23(土) 9:30配信
「助けて」養育費支払われず…コロナでひとり親の生計に影

養育費を決める調停が延期になった福岡市の女性。「ぎりぎりの生活なので早く終えたい」

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための取り組みが、ひとり親家庭の生計に影を落としている。子どもの休校で働けず収入が減ったり、休業などによる収入減で養育費が支払われなくなったり。家庭裁判所の調停延期や支払い勧告の遅れといった余波も出ている。専門家は「最も弱い立場の人にしわ寄せが強く出ている。緊急事態宣言が解除されても影響は当分続くのではないか」と対策を求めている。 (略)

===== ===== ===== =====

ネットには「コロナ離婚」をネタにした男性蔑視表現(ミサンドリー)があふれていますが、一方、進める会のアンケートでは、調停の無期延期で、生活苦に陥る別居シングルペアレントの声も届いています。

離婚調停が長期化することにより離婚が延期になるとともに婚姻費用がかさむ。また相手方が、コロナの感染拡大防止と婚姻費用の請求をダシにして、子との面会交流拒絶が継続することを助長する。

ボーナスカット、給料削減が予想されるなか、昨年度の年収ベースで養育費が確定しそう。やっていけるのか不安になる。

離婚調停が進まず、婚姻費用の負担額増え続ける

中止になることで、婚姻費用を支払う期間がどんどん長引いて生活を圧迫している。
せめて、コロナの期間だけでも婚姻費用の支払いを停止するようにしてほしい。

何の根拠もなく婚姻費用を上げられたら誰も払う気はなくなる。日本を出て行かうかと本気で考える。

これで相手方の監護実績が延びることは許せない。また、子供との面会もできず子供の最善の利益とは明らかに反している。

審理終結で後は通知のみだったのに取消の意味がわからない。自分は高裁の審判で、家裁では自分に監護権をという審判が下ったが、妻が抗告した関係でここまで続いてしまっているのに期日取消でどうなるかわからなくなってしまっている。これで現状維持の原則で妻になったら司法の崩壊としかいえない。

私の場合、家裁そのものではありませんが、FPICが何らの代替手段も用意することなく3月中旬から5/6迄の閉鎖を通達してきたため、面会交流が出来なくなっています。それに対してせめて子供とのビデオ電話をお願いしますと要望を伝えたところ、『やるつもりはない。嫌なら他を当たれば良いのではないですか?』と足元をみたような対応をされました。公益法人を名乗りながらこの未曾有の時代において何も打開策を講じようとしない怠惰さに憤慨しています。FPIC担当者は家裁からの天下りが多いと聞きますので、司法業界の体質だと思われます。ぜひ地続きの問題として扱っていただければと思います。

FPICの業務改善を求める署名はこちら
https://www.change.org/DignityParentsChildren

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫3 コロナ引き離しへの相談、ご支援
┗┛┻───────────────────────────―

共同親権ホットラインでは、「コロナ引き離し」のご相談も受け付けています。
6月の【全国電話無料相談】は2日、16日

子どもと引き離された方、(元)パートナーとの関係に悩んでいる方、弁護士や裁判所にどう対応していいかわからない方、無料でのホットラインを実施しています。

毎月 第1、第3火曜日 19:00~20:30

0265-39-2116 *秘密は守ります

===== ===== ===== =====

6月の東京共同親権カフェ+相談会

【日時】2019年6月13日(土) 13:00~17:00

【場所】 スペースナッツ新宿
https://www.spacemarket.com/spaces/spn-sinzyuku/rooms/q4-Etagg4lHI2f_h

■13:00~14:50<相談会>
【相談料】50分3000円
【応談】宗像 充(共同親権運動運営委員 『子どもに会いたい親のためのハンドブック』著者) *2日前までに予約してください
munakatami@k-kokubai.jp 0265-39-2116(共同親権運動)

■15:00~17:00 <共同親権カフェ>
【参加費】500円
*席に余裕をとるため先着5名まで。2日前までに予約してください。
munakatami@k-kokubai.jp 0265-39-2116(共同親権運動)

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫4 当事者達が潰したとされている立法活動の真偽?
┗┛┻───────────────────────────―

進める会宛に「別居親内の単独親権派」の活動をお知らせする以下のメッセージが届きました。親切な情報提供ですが、匿名のメールですので、直接お答えすることはないことをご本人には返信しています。

当事者達が潰したとされている立法活動の真偽?

「最大手の別居親団体」は会員数からすれば進める会かもしれませんが、人数は言っていることの正しさの根拠にはなりません。また、当会は以下のような別居親内の分断だけを目的にした情報提供はしていません。

共同養育支援法は、共同親権になっても、できるだけ引き離しが可能になる(つまり原則交流の例外規定を条文化する)ようにするための法案として現在は、別居親内の単独親権派と同居親がいまだ成立にこだわっています。

例えば、不倫した親から子どもを引き離す活動が同居親からなされたりしているのがその証拠です。
・面会交流が親と子供達を苦しめることもある。
実態に合わせた法整備を!

署名のお願い

この法律の問題点については、以下を参照ください。
・「共同養育支援法は単独親権撤廃の足を引っ張る」

共同養育支援法は単独親権撤廃の足を引っ張る

・「共同親権を実現するために共同養育支援法は必要か?」
http://aoyagiksodan.seesaa.net/article/462010727.html

・「選択的共同親権は意味がない」

選択的共同親権は意味がない

*当時の議論はこちらからトレースできます。
http://aoyagiksodan.seesaa.net/article/460296478.html

以下、進める会へのメール

はじめまして。
昨年末に、妻に小学生になったばかりの娘を連れ去られ断絶されている父親です。
児相も警察も裁判所も全く力になってくれません。
弁護士に相談してもどうにもならないと突き放されました。
何がこの国で起きているのか理解するのに苦しみました。
最大手の当事者団体に入り状況が良くわかりました。
折角動かしていた議員達の立法活動をマイナー別居親団体が嫌がらせを行い潰したから、このような状況になっているんだと。
その無責任な嫌がらせ団体は既に昨年解散したんだと。
貴会に伝えても、しょうがないことかも知れませんが、その無責任な解散団体の残党が居ると聞かされています。
古い当事者達が自分達が手遅れだから、未だ救済される可能性がある新しい被害者に嫌がらせをしたんだと。それで協力する議員がいなくなったんだと。
本当なら許せない気持ちが強いです。
ロビーイングの先生も当事者の敵は当事者であると言ってます。
共同親権中に連れ去られて打つ手がないのに共同親権を促しても解決しないことは明らかです。
日本が欧米の真似をしてうまくいくはずもありません。
必要なことは日本の家族に合わせた共同養育を支援してもらう法律であることなど明らかな筈です。
ツイッターには悔しい気持ちの声が溢れているので、一部をお届けします。

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫5 報道いろいろ
┗┛┻───────────────────────────―

■現代ビジネス5/16(土) 10:01配信
いまは離婚できない…「コロナ離婚」はむしろ収束後に増える
https://news.yahoo.co.jp/articles/43ee6ada6b9c86e1db8ef923b670d2b8fccf82ca?page=1

新型コロナウィルス感染症対策により、外出自粛、リモートワークが叫ばれ始めたころ、「外出自粛によって、夫が家にいる時間が長くなることにより、DVが増える/離婚が増える」のではないか、という話題が出た。
緊急事態宣言から1ヵ月ほどが経過した現段階の私の肌感覚では、さほど離婚のご相談が増えたとは感じていない。(略)

■東京スポーツ2020年5月16日 16:00 0
コロナ禍で新たな悲劇 離婚後に子供に会えない 急増する問題の解決策は
https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1854750/https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1854750/?p=2

新型コロナウイルスは多くの社会問題を引き起こしている。コロナ倒産にコロナ離婚、コロナ鬱などさまざま。その一つに、あまり知られていないが、離婚で子供と離れて暮らすことになった親の面会問題がある。事前に決めていた面会機会が、コロナを理由に元配偶者から「子供とは会わせられない」と断られるケースが起きているという。(略)

女性によるモラハラの事例です。
男が家に帰ってくるのを拒否するなら、自分が稼ぐしかないのですから。

■All About5/21(木) 22:15配信
「近寄らないで!」コロナ禍、妻に居場所を“奪われた”男たちの悲劇
https://news.yahoo.co.jp/articles/2df6088120bb0dd9fe9c35a61cf3903ccf1551e9?page=2

ようやく終焉の兆しが見え始めたコロナ禍。しかし、生活が戻ったからといって、戻らないものもあるようで……。男性の目から見た「コロナ禍」をお届けします。(略)

■関西テレビ05/21 20:06
月に一度、会える機会も失われ…別居の親子の苦難 感染拡大の思わぬ余波
https://www.ktv.jp/news/articles/271e4d29c3b74097a6dca59b6ddc4724.html

別居する親と子が抱える苦悩…夫婦間の葛藤と親子の問題を切り分けて考えることが求められる。
新型コロナウイルスの感染拡大の影で、事情があって別居する親子が苦境に立たされています。
子どもに会えなくなってしまった父親を取材しました。(略)

日本のシングルペアレントは片親ですが、アメリカでは両親です。

■ハーパーズ バザー・オンライン5/22(金) 21:21配信
ブラッドリー・クーパー、娘とおそろの「ピンク色」のヘッドバンドを着用してお散歩
https://news.yahoo.co.jp/articles/c5afab2b7e910d321c6a552910a7acf994d0c49d

■Hanadaプラス
「実子誘拐ビジネス」の闇 人権派弁護士らのあくどい手口|牧野のぞみ
https://hanada-plus.jp/articles/323

「10年前の今日(5月6日)、娘が誘拐された――。2歳だった娘は、いまや中学生である」。突然、愛するわが子を奪われた父親(A氏)。彼の身に、いったい、なにが起きたのか。その背後には、連れ去り勝ち、虚偽のDVなど「実子誘拐」の方法を指南する人権派弁護士らの暗躍があった――。愛する娘を奪われた父親が、魂の告発!日本で日常的に行われている「実子誘拐ビジネス」の闇に迫る!(略)

目次
● 人権派「39人」による集団リンチ
● 弁護士が「実子誘拐」の方法を指南
● 「連れ去り勝ち」の無法地帯
● 日本は「子どもの拉致国家」
● でっちあげDVで人格攻撃
● 「人権派」たちの裏の顔
● 大衆操作で「人格破壊」
● 「実子誘拐」ゼロ社会へ

===== ===== ===== =====

法務省宛撤回署名はこちら
http://chng.it/T79yXhzL

【現在の登録者数1,302】実子誘拐、親子引き離しの違法化を

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒
棚村先生。テレビや役所にはきめこまやかだけど別居親にはそうじゃないんですね。
先生も偉くなるとたいへんですね。(宗像)

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

2か月前