マンションで子供2人が刺され死亡 タイ国籍の女を殺人容疑で聴取 吉祥寺

警視庁=米田堅持撮影

[PR]

 23日午前11時15分ごろ、東京都武蔵野市の警視庁吉祥寺駅東口交番にタイ国籍の女(41)が「子どもを殺した」と届け出た。武蔵野署員が市内にある女の自宅マンションの一室に駆けつけたところ、10代前半ぐらいの男児と10歳ぐらいの女児が血を流して死亡していた。女は子どもたちの母親とみられ、同署が殺人容疑で事情を聴いている。

 同庁によると、遺体が見つかったのは武蔵野市吉祥寺本町1の14階建てマンションの2階。男児は寝室でうつぶせ、女児は居間であおむけの状態で倒れており、ともに刺し傷があった。女は「午前7時半ごろに刺した」と供述しているという。寝室からは血のついた包丁のような刃物が見つかった。

 現場はJR吉祥寺駅から北東に約200メートルの繁華街の一角。【土江洋範、最上和喜、山本佳孝】

2週間前