メルマガ共同親権34「実子誘拐国賠提訴」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■   メルマガ共同親権34(通472)
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

「パパかママか」から「パパもママも」へ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
共同親権と親子引き離しについての情報を発信します。2020.2.27
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■今号のトピックス
1 明日は松川(長野県)共同親権カフェ
2 実子誘拐国賠提訴
3 国会審議
4 3・12口頭弁論は3人が意見陳述
5 外圧
6 報道いろいろ

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

週刊金曜日を「買ってはいけない」
→http://kyodosinken.com/2018/10/04/hubaikinyobi/

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫1 明日は松川(長野県)共同親権カフェ
┗┛┻───────────────────────────―

松川(長野県)共同親権カフェ

【日時】 2020年2月28日(金)
18:00~20:00
【場所】 長野県松川町社会福祉協議会相談室
長野県下伊那郡松川町元大島2965-1
http://matsukawa-shakyo.net/info.html
参加費無料 直接会場にお越し下さい

連絡先 0265-39-2116(担当・宗像)
munakatami@k-kokubai.jp

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫2 実子誘拐国賠提訴
┗┛┻───────────────────────────―

連れ去りや拉致というと、「避難だから連れ去りと言わないでほしい」と反論が来ることがあります。
反論するのは自由ですが、だったら「養育費の未払いも生活防衛だから未払いと言わないでほしい」といっしょに主張してほしいものです。
連れ去り、未払い、行為への価値判断を問うています。

■朝日新聞デジタル2/26(水) 20:37配信
子どもの連れ去り、放置しないで 14人が国を提訴
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00000064-asahi-soci

国内で別居した夫婦の子どもが一方の親に連れ去られた状態のまま放置されているのは法の未整備が原因だとして、子と離れて暮らす親ら14人が26日、計約150万円の国家賠償を求めて東京地裁に提訴した。
国境を越えた子の連れ去りについて引き渡しのルールを定めた「ハーグ条約」では、一方的に子が海外に連れ去られた場合、元の居住国へ引き渡すことを規定する。訴状では、日本もハーグ条約に加盟しているのに、「国内では同様の規定がない」と主張。原告の男女14人は「国内での子の連れ去りが放置されており、幸福追求権を定めた憲法13条に違反している」などとして、1人あたり11万円の支払いを国に求めている。(略)

■産経新聞2/26(水) 19:28配信
子の「連れ去り」規制を 引き離された親ら、国を集団提訴
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00000612-san-soci

■弁護士ドットコム2/26(水) 18:40配信
夫婦の別居で「子の連れ去りが横行」「国は規制を怠った」当事者が集団提訴
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00010835-bengocom-soci

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫3 国会審議
┗┛┻───────────────────────────―

■共同親権について森法務大臣の意気込み(令和2年2月25日衆議院予算委員会)

共同親権導入すべきかいなかと聞くと婚姻内外を別事例にする。
「単独親権何のために残してるの?」と聞けば婚姻外を例外扱いにしない議論ができるのにね。
大臣も、「単独親権問題あり」と言わないと、検討委員会もなにを話し合ってるか委員も迷う。

===== ===== ===== =====

■ひとり親を量産してそこに公的扶助増ではなく防止策に予算を(令和2年2月21日衆議院財務金融委員会)

■別居親が学校行事に参加出来るよな指針を(令和2年2月25日衆議院予算委員会)

質疑では、学校側が両親間の合意を促すとなっています。
問題は、学校側が、参加していい親かどうか決める権限があるのかどうかということです。学校は本来的に親から子どもをあずかる立場ですから普通に考えてできません。

法務省側は学校の裁量があるかのように言っていますが、庁舎管理権や住居侵入で実力阻止しているだけで、これは民法766条とは関係ない措置で、行政による親の養育権への侵害です。また766条は民事上の取り決めなので、双方の親から一方に学校参加を委託するような申し出があるような場合以外は、吉川議員のおっしゃるように取り決めがない場合の基準にはなりません。

学校が一家庭に一つプリントを渡すというのであれば、「子どもにとって離婚とは家が二つになること」なので、別居や離婚に伴い二つになった家庭それぞれに1枚プリントを渡せばよいのです。何も問題が生じません。子どもに2枚プリントを渡せばよいのです。双方で参加に合意ができていない場合は、それぞれの家庭で別個に参加するという合意をしているという実態があるだけで、学校現場は何も混乱しません。親権のあるなしは関係ありません。

親権者に親を学校に来させないといった権限はありません(そもそも保護者は自己申告制で親とは限りません)。文科省が指針を出すとすれば、こういった実態を認めず、権利を乱用する親権者から要請が来たときに、上記のような原則的な対応を示せばよく、その際、保護命令などの確認を求めればすみます。

保護命令や刑事上の犯罪歴は別居親のプライバシーにかかわることなので、別居親に限ってそれを行政機関で共有すべきことかどうかは考える必要があります。

要は協議離婚もDVへの刑事的な対応もないので、双方の公平な話し合いがなされず学校現場が混乱しているのです。混乱させているのは法務省民事局と裁判所です。

===== ===== ===== =====

過去の国会審議はこちら

親子引き離し問題会議録
https://gijiroku.localinfo.jp/

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫4 3・12口頭弁論は3人が意見陳述
┗┛┻───────────────────────────―

【3・5議員会館行動】

3月12日の第一回口頭弁論と院内集会に向けた議員への働きかけを行います。ご参加可能な方は以下までご連絡ください。

kkokubai_contact@k-kokubai.jp

集合時刻:3月5日(木)午前9時30分
集合場所:衆議院第一議員会館1回ロビー

<共同親権訴訟第一回口頭弁論>
13:15~ 東京地裁803号法廷 *傍聴よろしく!

当日は原告3人が意見陳述します。

【3・12共同親権アクション】当日の行動

■東京家庭裁判所申し入れ
11:00~ 10:50東京家裁前集合
■東京地裁前街頭宣伝
11:45~12:30 @東京地裁前
<共同親権訴訟第一回口頭弁論>
13:15~ 東京地裁803号法廷 *法廷を満席にしてください!

院内集会「待ったなし! 共同親権」

■日時 3月12日(木)14:30開場~15:00開始~17:30
■場所 衆議院第2議員会館 第1会議室
■内容 講演 橘 玲さん(作家)「共同親権で戸籍はどうする?」
<プロフィール>投資や経済に関するフィクション・ノンフィクションの両方を手がける。
2010年以降は社会批評や人生論の著作も執筆し、
児童虐待や共同親権、戸籍の問題でも発言。
『週刊プレイボーイ』で「真実のニッポン」を連載中。
近著に『働き方2.0vs4.0 不条理な会社人生から自由になれる』(PHP研究所、2019年)
、『事実 vs 本能 目を背けたいファクトにも理由がある』(集英社、2019年)、
『上級国民/下級国民』小学館(小学館新書、2019年)ほか、
『臆病者のための裁判入門』(文春新書、2012年)など。

・発言 スコット・マッキンタイアさん(ジャーナリスト・安否確認弾圧当該)
・共同親権訴訟報告 ほか
主催 共同親権運動・国家賠償請求訴訟を進める会
TEL 0265-39-2116 メール kkokubai_contact@k-kokubai.jp

*新型コロナウィルスに関する情報を随時得つつ感染予防に努めてまいります。
3月12日の集まりについて中止の場合は、当会のホームページ及びSNS等でお知らせします。

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫5 外圧
┗┛┻───────────────────────────―

ロイター通信で、EU議員から、EU日本戦略的パートナーシップの見合わせが求められたと、7段落目に掲載されました。
また、5段落目には、日本の裁判所は、まだ法律的には何も決まっていない中に連れ去りを行った親に養育権を与え、連れ去られた親は何の援助も得られない。との記載もあります。

===== ===== ===== =====

■日本の実子誘拐についてEU議会への請願情報
Petitions on international child abduction in Japan: Debate ? 19.02.2020
https://www.europarl.europa.eu/committees/en/peti/home.html

■by Reuters
Monday, 17 February 2020 09:09 GMT
Two fathers demand action against Japan over parental child abduction
https://news.trust.org/item/20200217083334-7qrp2/

BRUSSELS, Feb 17 (Reuters) ? Two European fathers who live in Japan will urge EU lawmakers this week to increase pressure on Tokyo to tackle parental child abduction by changing a law that does not recognise joint child custody following divorce.

日本で子どもと引き離された親達が日本の恐ろしい国家犯罪の実態を伝えてくれました。長い映像です。
とても21世紀の話とは思えない、17世紀の歴史書を読んでいる様だとも議長にコメントされました。

■EU議会で日本の実態を証言19/02/2020
PETI Committee Meeting 19/02/2020 18:00 to 20:30
https://www.europarl.europa.eu/streaming/?event=20200219-0900-COMMITTEE-PETI&start=2020-02-19T10:13:22Z&end=2020-02-19T11:16:43Z&language=en

===== ===== ===== =====

The ‘heartbreaking’ international child abductions tearing families apart

オーストラリア最大紙での報道

■The Sydney Morning Herald By Tim Elliott February 22, 2020
https://www.smh.com.au/national/the-heartbreaking-international-child-abductions-tearing-families-apart-20191223-p53mj7.html

A partner flees back to Japan without warning taking your child. For them, it’s a strategic move. For the Australian parent left behind, it’s a never-ending nightmare.

===== ===== ===== =====

安否確認弾圧続報

■ENCOUNT2/24(月) 9:10配信
「なぜ、子供に会えないんだ」豪州サッカー記者が子供を連れ去られ“全て”を失うまで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200224-00010003-encount-soci&p=1

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫6 報道いろいろ
┗┛┻───────────────────────────―

なんか格段に量が増えてます。

■ヤフーニュース2/11(火) 14:35
プレゼントを捨てられる?単独親権の悲劇
https://news.yahoo.co.jp/byline/tanakatoshihide/20200211-00162582/

田中俊英 | 一般社団法人officeドーナツトーク代表

■ヤフーニュース2/19(水) 9:49
「子の連れ去り」という道徳?共同親権を阻むもの
https://news.yahoo.co.jp/byline/tanakatoshihide/20200219-00163688/

田中俊英 | 一般社団法人officeドーナツトーク代表

■たまひよONLINE2/20(木) 14:10配信
離婚後も一緒に子育て? スウェーデン人はどうやっているの?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200220-00013601-tamahiyo-life&p=1

■弁護士ドットコムで棚瀬孝雄弁護士巻頭インタビュー
https://www.bengo4.com/lawyer/free-contents/

家族法関係の判決情報

家裁の判断基準は法律じゃないという判例

■ABCテレビ2/14(金) 12:23配信
9歳の娘がいる父の「性別変更」を家裁が却下 「我が国の家族秩序とは異なる家族観」理由に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200214-00026043-asahibcv-l28

裁判所はいらないという判例

■毎日新聞2/26(水) 18:17配信
夫婦別姓訴訟 「サイボウズ」青野社長ら高裁も敗訴 上告する方針
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00000067-mai-soci

===== ===== ===== =====
『子育ては別れたあとも
改定版・子どもに会いたい親のためのハンドブック』
『引き離されたぼくと子どもたち -どうしてだめなの? 共同親権』発売中

【現在の登録者数1,118】実子誘拐、親子引き離しの違法化を
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒
なんだか以前と比べて格段に情報量が増えている。
時が止まっているのは、民事局参事官室と裁判所。(宗像)

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

4か月前