メルマガ共同親権31「3・12共同親権アクション」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■   メルマガ共同親権31(通469)
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

「パパかママか」から「パパもママも」へ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
共同親権と親子引き離しについての情報を発信します。2020.2.3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■今号のトピックス
1 3・12共同親権アクション(第一回口頭弁論・院内集会etc)
2 2月の御茶ノ水・共同親権カフェ+セミナー「法律村の常識、非常識」
3 訴状(共同親権集団訴訟)
4 養育費立て替え制度、森法相が検討表明「ぜひ法制化したい」
5 安否確認弾圧続報
6 報道いろいろ
7 関係の破綻した夫婦と子の法的関係を考える討論会
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2月のホットラインは4、18(火)19:00~20:30
週刊金曜日を「買ってはいけない」
→http://kyodosinken.com/2018/10/04/hubaikinyobi/
┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫1 3・12共同親権アクション(第一回口頭弁論・院内集会etc)
┗┛┻───────────────────────────―

3月12日、第一回口頭弁論期日当日の行動呼びかけです。
多くのみなさんの参加をお待ちしています!

■東京家庭裁判所申し入れ
日時 11:00~
10:50東京家裁前集合

■東京地裁前街頭宣伝
日時 11:45~12:30
場所 東京地裁前

≪共同親権訴訟第一回口頭弁論≫
日時 13:15~
場所 東京地裁803号法廷

■院内集会「待ったなし 共同親権」
14:30開場~15:00開始~17:30
場所  衆議院第2議員会館 第1会議室
内容 講演 橘 玲さん(作家)
「共同親権で戸籍はどうする?」
発言 スコット・マッキンタイアさん
(ジャーナリスト・安否確認弾圧当該)
共同親権訴訟報告 ほか

主催 共同親権運動・国家賠償請求訴訟を進める会
TEL 0265-39-2116
メール kkokubai_contact@k-kokubai.jp

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫2 2月の御茶ノ水・共同親権カフェ+セミナー「法律村の常識、非常識」
┗┛┻───────────────────────────―

【日時】2019年2月8日(土) 14:00~20:00

【場所】 御茶ノ水 全労会館 304会議室(*部屋を変更しています)
東京都文京区湯島2-4-4(JR御茶ノ水駅御茶ノ水橋口徒歩8分)
http://www.zenrouren-kaikan.jp/kaigi.html#08
セミナー各回はこちら https://k-kokubai.jp/2019/10/22/seminer2019/

■14:00~16:00<相談会>
【相談料】50分3000円
【応談】宗像 充(共同親権運動運営委員 『子どもに会いたい親のためのハンドブック』著者)
*2日前までに予約してください
munakatami@k-kokubai.jp 0265-39-2116(共同親権運動)

■16:00~17:30 <子どもに会いたい親のための実践セミナー>
「法律村の常識、非常識」
講師 宗像 充
【参加費】1500円(共同親権運動会員は1000円) *予約不要、直接会場にお越し下さい
月に1回2時間しか取り決めさせない家庭裁判所。
人質取引で儲ける離婚ビジネス。立ちはだかる弁護士たち。
連れ去り・引き離しの横行する中、共同親権運動はどう武器になる?

■18:00~20:00 <共同親権カフェ>
【参加費】500円(ただしセミナー参加者は無料)
*予約不要、直接会場にお越し下さい
*当日はメディアの取材が予定されています。

主催 おおしか家族相談
後援 共同親権運動・国家賠償請求訴訟を進める会
TEL:0265-39-2116 メールmmunakatami@k-kokubai.jp
URL:https://k-kokubai.jp/

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫3 訴状(共同親権集団訴訟)
┗┛┻───────────────────────────―

以下のサイトで公表しています。

訴状(共同親権集団訴訟)

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫4 養育費立て替え制度、森法相が検討表明「ぜひ法制化したい」
┗┛┻───────────────────────────―

これって親子関係絶ったら国がご褒美あげるってことでしょうか?

■産経新聞1/27(月) 21:46配信
養育費不払い、市民団体などが国の立て替え要望
森法相「勉強会立ち上げ、法務省として頑張る」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200127-00000600-san-life

養育費立て替え制度の法整備などについて要望を受け、

離婚相手から養育費を受け取れないひとり親家庭の困窮を防ぐため、
国が立て替える制度の創設に向け、森雅子法相は27日、
有識者で構成する勉強会の初会合を法務省内で開催した。
養育費の不払いが社会問題化する中、
両親が離婚した子供が経済的な不利益を被らないよう法整備の検討を進める。

■産経新聞1/28(火) 10:40配信
養育費立て替え制度、森法相が検討表明「ぜひ法制化したい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00000528-san-life

森雅子法相は28日の閣議後記者会見で、
離婚相手から養育費を受け取れないひとり親家庭を対象にした
養育費立て替え制度について「ぜひ法制化したい」と述べ、
法務省内で検討を進める考えを示した。

養育費の不払いについて、森氏は「子供の健やかな成長に非常に重要な影響を与える問題だ」と指摘。
加藤勝信厚生労働相と打ち合わせを進めており、
調停や公正証書などで支払い義務が確定しているのに
養育費が支払われていないケースについては、国の立て替えを検討する意向を示した。
(略)

===== ===== ===== =====

順番違うよね、という当然出る反論

■田中俊英 | 一般社団法人officeドーナツトーク代表
ヤフーニュース1/28(火) 18:05
「離婚国家」の親権は?
https://news.yahoo.co.jp/byline/tanakatoshihide/20200128-00160754/

■変な国

日本はやはり変な国で、その変な国をリードする霞が関も変な行政組織だ。

それは、ここ数日報道されている「養育費を行政予算で」
という政治家や民間からの要望に前向きな法務省の姿を見てもわかる
(離婚後の養育費不払い 国が立て替える制度導入を要望)。

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫5 安否確認弾圧続報
┗┛┻───────────────────────────―

海外の日本人が報道して国内に伝わる・・・かなり末期的。
しかもフットボールチャンネル。

===== ===== ===== =====

フットボールチャンネル1/26(日) 11:05配信
子どもを訪ねて有罪に…在日豪州人サッカー記者が逮捕。問われるべき日本の重大な人権問題

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200126-00010002-footballc-socc

日本を拠点に活動するオーストラリア人のフットボールジャーナリスト、
スコット・マッキンタイア氏のことを知る者は少ないだろう。
彼は自分の子どもに会おうとした行動を咎められ逮捕されたうえ、
45日間の勾留の末、先ごろ裁判で有罪判決を下された。
なぜそのような事態に至ったのだろうか。キーワードは「片親誘拐」。
スポーツ界にとどまらず、スコットが身を以て問いかけるのは日本社会が黙認、
そして放置してきた重大な人権問題だ。(取材・文:植松久隆【オーストラリア】)
(略)

===== ===== ===== =====

それでオーストラリア政府は家族法改正を日本に要求する事態に。

Australian Govt urges Japan to change family law system

https://www.abc.net.au/radio/programs/worldtoday/australian-govt-urges-japan-to-change-family-law-system/11909924

By Jake Sturmer on The World Today
Download Australian Govt urges Japan to change family law system (1.50 MB)

===== ===== ===== =====

ちなみに、オーストラリアの家族法を根拠に、
日本の法制度はすばらしいと言っている人たちの記事はこちら
https://news.yahoo.co.jp/byline/sendayuki/20161212-00065383/

小川さんは日弁連でも絶賛紹介してたよ!

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫6 報道いろいろ
┗┛┻───────────────────────────―

■沖縄タイムス1/27(月) 8:40配信
「私のこと覚えているかな」 ご法度だった父への連絡 20年越しの会話に涙
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200127-00526887-okinawat-oki

■沖縄タイムス1/29(水) 5:10配信
両親の離婚後、20年ぶりに再会「でも父は母を悪くは言わなかった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200129-00527440-okinawat-oki

朝日新聞デジタル1/25(土) 7:00配信
清原和博さん「人前が怖い」 いまも薬物後遺症の苦痛
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200125-00000007-asahi-spo

(略)そんな中、回復の大きな支えになっているのが2人の息子との再会だという。
野球をしている次男とは定期的に会い、バッティングを指導している。
「息子たちに再会していなかったら、
いまも絶望の中で、死にたいという思いが強かったのではないでしょうか」(略)

■ヤフーニュース1/30(木) 10:30
明智カイト | 『NPO法人 市民アドボカシー連盟』代表理事
日本への渡航注意!?『実子誘拐禁止』キャンペーンで、子の連れ去り被害の解決を。
https://news.yahoo.co.jp/byline/akechikaito/20200130-00160435/

子ども連れ去り禁止(提供:Twitter名 とんかつさん)

つい先日、ドイツやイタリアなどは一方の親が日本人である場合、
日本へ行くと子どもが誘拐される可能性があると渡航に関する注意喚起を行いました。
EUなどでは一方の親による子どもの連れ去りは犯罪行為ですが、
日本国内では容認されてしまっていることが原因のようです。(略)

■ELLE ONLINE1/31(金) 22:21配信
シンガーのシアラ、第3子妊娠を発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200131-00010002-elleonline-ent

2014年、息子が生後3か月のときに当時婚約者だった
フューチャーの浮気が発覚し婚約を破棄したシアラ。
その後2人はSNSで中傷合戦を繰り広げ、シアラがフューチャーを
名誉毀損で訴えフューチャーも逆告訴するという騒ぎにまで発展した。
シアラは息子の単独親権を求める裁判も起こしたが、これも泥沼化。
結局シアラの望みは叶わず、共同親権を持つことになった。(略)

日本だったら、「高葛藤」とかでとっくの昔に生き別れ・・・

┏┏┳────────────────────────────
┣☆┫7 関係の破綻した夫婦と子の法的関係を考える討論会
┗┛┻───────────────────────────―

関係の破綻した夫婦と子の法的関係を考える
―共同親権問題を中心に(人文社会系セミナー討論会)

https://www.mfjtokyo.or.jp/events/course/20200217.html

【討論者】井上武史(関西学院大学) 木村草太(首都大学東京)
水野紀子(東北大学) 金塚彩乃(日仏弁護士)
【司会】山元 一(慶應義塾大学)
2020-02-17(月) 18:30 – 20:30 参加登録

会場 日仏会館ホール
定員 130
参加費 無料
事前登録 要
言語 日本語
主催 (公財)日仏会館

===== ===== ===== =====
『子育ては別れたあとも
改定版・子どもに会いたい親のためのハンドブック』
『引き離されたぼくと子どもたち -どうしてだめなの? 共同親権』発売中

【★現在の読者数 1139人】実子誘拐、親子引き離しの違法化を

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒
小川富之さんは日弁連でも絶賛紹介してたよ!
オーストラリア政府の要請への解説まだかな?(宗像)

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

3週間前