週刊朝日「大離婚時代 仁義なき『親権』バトル」

週刊朝日2010年11月19日 「大離婚時代 仁義なき『親権』バトル 愛娘を連れ戻そうとして逮捕 元裁判官〝覚悟〟の告発」 2005年に元裁判官の弁護士が 長女を連れ戻そうとして懲役3年執行猶予5年の 判決を受けた事件に…

8年前

滋賀県議会からの意見書提出

滋賀県議会からの意見書提出 10月13日付けで 滋賀県議会から関係政府機関宛に意見書が提出されました。 都道府県では、大阪府、兵庫県に続いて3つ目、 自治体からの意見書提出は19ヶ所目となります。 http://www.…

8年前

週刊現代 国際離婚問題について

週刊現代2010年11月20日号 No.2594 「霞が関24時」(74ページ) で米国との外交問題として 国家間の子の連れ去り問題が 外交課題として取り上げられている 霞が関の様子が短くまとめられています 離婚と引き離…

8年前

産経「日米首脳会談でハーグ条約協議へ」

今回の日米首脳どうしの会談のテーマに国際離婚の問題が 仮に取り上げられれば、はじめてのことと思います。 産経ニュース 「日米首脳会談でハーグ条約協議へ」 2010.11.11 01:30 http://sankei.jp…

8年前

週刊朝日「大離婚時代 仁義なき『親権』バトル」

週刊朝日2010年11月19日 「大離婚時代 仁義なき『親権』バトル 愛娘を連れ戻そうとして逮捕 元裁判官〝覚悟〟の告発」 2005年に元裁判官の弁護士が 長女を連れ戻そうとして懲役3年執行猶予5年の 判決を受けた事件に…

8年前

判例 審判・月二回の宿泊ありの面会

月1回の数時間の面会が相場となっている家裁としては、画期的な判例ができました。 月二回の宿泊有の面会条件が審判にて決定しました。 関係者の許可・協力を得て判例の写しを以下からダウンロードできます。 ⇒ ダウンロードはこち…

8年前

ヤフーみんなの政治「共同親権VS単独親権」

ヤフー「みんなの政治」で 単独親権、共同親権についての政治投票を行っています 投票してみてください。 日本は、未成年の子どもがいる夫婦が離婚する場合、 父または母のどちらかを親権者に決めなければならない単独親権制度です。…

8年前

親子断絶防止法案の詳細が明らかに

法案の名称は、 仮称で、「親子の交流断絶の防止に関する法律」というそうです。 親子断絶防止法案の詳細が明らかに http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101029/stt…

8年前

離婚後の子と面会を保障 超党派議員 来年、法案提出へ

ニュース速報です。 来年、離婚後の面会を保証する法案提出、だそうです。 子供が親から引き離されない、 あたり前の社会に早くなってほしいものです。 ちなみに、この法案は、 「面会を保証する法案」 であって、「共同親権」 の…

8年前

愛媛新聞「面会回り係争 事件も 単独親権改正求める声」

愛媛新聞2010年10月24日版で紹介されています 解く追う 「子どもを奪い合う元夫婦間のトラブル増加 面会めぐり係争 事件も 単独親権改正求める」 愛媛県内の子どもの奪い合い事件について触れながら 法律の問題点について…

8年前