共同親権を目指すすべての仲間たちへ

2008年、子どもに会えない私たちは声を挙げた。親の別れに伴い、自分が子どもと引き離されているのは、社会の問題であると法改正を訴えた。一方の親だけを子育ての主体とする単独親権制度は、親子の引き離しと子どもの連れ去りを生じ…

5か月前

拉致大国日本の親はフランスで親権とれず

私;30代 日本人 元夫;40代 フランス人 日本でフランス人の夫と結婚しました。二人の子供がいます。婚姻中は元夫から酷いモラハラと軽度の暴力を受けていました。又、隙があれば携帯やパソコンも普段からチェックされていました…

6か月前

同居配偶者による子の拉致事件について

刑事告訴の受理情報について4人の告訴人から情報提供を頂けましたので添付ファイルの通り共有させていただきます。 刑事告訴を予定されている方,刑事告訴をされ受理されている方,実子誘拐の被害相談を受けた警察の方の参考になれば幸…

10か月前

父母双方に親権 選択制を検討

拉致被害者は選べないのに、親権選択なんてただの拉致追認ですが。 化石みたいな民法学者がつまんない意見言ってます。

10か月前

拉致弁護士を懲戒してみた

家裁監視団に投稿です。拉致弁護士への懲戒請求です。泣き寝入りしないように対抗しましょう。以下、投稿者から。 同様態被害の方の参考となるよう意識作し作成致しましたので 公開共有いただき,拉致弁護士らの懲戒請求が増える事を期…

10か月前

「離婚しても子に会いたい」は親のエゴか

2006年にジュリストに共同親権の民法改正試案を公表した水野さん。 最近では、「逃げる自由」を標榜して、実子誘拐の違法化反対の論陣を張るようになりました。 民法学者としての良心よりも、男性排除による権益保護のほうが重要と…

11か月前

実子誘拐を立件へ!

新たな年を迎えるにあたり、昨年を振り返ると親子の社会問題において、特徴的な一年であったと感じている。 一つは、離婚後の幼い子ども達への虐待や殺害の報道が連日のように続いたこと。 警察庁によると、虐待を受けた疑いで児童相談…

12か月前

共同親権出でて忠孝滅ぶ(後) 

              離婚は親の選択なのに、子どもに会わせないなんておかしい、という主張をするようになるとさまざまな反応と出くわした。一番多いの…

12か月前