1,報道

THE HUFFINGTON POST:「親子断絶」を防ぐ法案成立に潜む大きなリスク

http://www.huffingtonpost.jp/yumiko-watanabe/divorce-law_b_12279420.html?ncid=fcbklnkjphpmg00000001

「親子断絶」を防ぐ法案成立に潜む大きなリスク
投稿日: 2016年10月02日 11時25分 JST 更新: 2016年10月02日 11時34分 JST

親子断絶を防ぐ法案が、ここに来て俄かに法案提出されそうである。しんぐるまざあずふぉーらむの赤石さんが懸念を示されているが、私も、拙速な法制化には反対である。…

1,報道

朝日新聞:(声)離婚後の親子の面会交流は大切

161006%e6%9c%9d%e6%97%a5%e6%96%b0%e8%81%9e%e4%b8%ad%e5%b3%b6%e4%bf%a1%e5%ad%90%ef%bc%89

(声)離婚後の親子の面会交流は大切
2016年10月6日05時00分
 元家庭裁判所調停委員 中島信子(新潟県 73)
 離婚後の「親子断絶」を防ぐ法案について論じた「あすを探る」(9月29日朝刊)を読みました。離婚で別居した親子の面会交流の推進に懸念が示されていますが、違った意見を述べます。…

1,報道

朝日新聞:「親子断絶」防ぐ法案に懸念 赤石千衣子

(あすを探る 家族・生活)「親子断絶」防ぐ法案に懸念 赤石千衣子
2016年9月29日05時00分
 超党派の国会議員による議員連盟が、離婚後の「親子断絶」を防ぐ法案を準備し、開会中の臨時国会で提出を目指すという。「家族のあり方」を決める重要な法案であるのに、多くの問題を抱えている。…

1,報道

東京ブレイキングニュース:エンタメ作家・冲方丁の”DV疑惑”に隠された思惑(2)

http://n-knuckles.com/media/entertainment/news002314.html

2016年09月09

イベント中、私が知りたかった事件の真相について、冲方丁さんはまったく言わなかったわけではない。ほのめかすようなことはいくつか言った。それは司会のライターから、奥さんについて聞かれたときのことだ。…

1,報道

東京ブレイキングニュース:エンタメ作家・冲方丁の”DV疑惑”に隠された思惑(1)

2016年09月08日
http://n-knuckles.com/media/entertainment/news002313.html

『天地明察』や『光圀伝』などのベストセラーで有名な売れっ子作家、冲方丁が逮捕・留置されてから1年。事の顛末を記した『冲方丁のこち留~こちら渋谷警察署留置所』(集英社インターナショナル)の出版を記念するイベントが新宿のロフトプラスワンで8/29に開催されるというので行ってみた。事件の真相について、どれだけ語ってくれるのか――。…

1,報道

弁護士ドットコム:三船美佳さんが「財産分与」調停申し立て、離婚後でもデメリットはない?

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6214811

弁護士ドットコム 9月18日(日)8時24分配信

三船美佳さんが「財産分与」調停申し立て、離婚後でもデメリットはない?

写真はイメージ

歌手の高橋ジョージさんとの離婚が今年3月に成立した女優の三船美佳さんが、9月はじめ、東京家庭裁判所に財産分与請求調停を申し立てたと報じられている。報道によれば、三船さんは、離婚成立後も高橋さんが一人で住む自宅の住宅ローンの支払いを続けており、その自宅の財産分与を求めているようだ。…

1,報道

弁護士ドットコム:別居中の夫が保育園を訪れ、子どもを「連れ去った」! 妻がやり返しても問題ない?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-90000281-bengocom-life
別居中の夫が保育園を訪れ、子どもを「連れ去った」! 妻がやり返しても問題ない?

弁護士ドットコム 7月26日(火)10時6分配信

別居中の夫が保育園を訪れ、子どもを「連れ去った」! 妻がやり返しても問題ない?…

1,報道

西日本新聞:養育費を考える<下>「低額の要因は簡易算定表」 日弁連、年度内に対案

http://www.nishinippon.co.jp/feature/life_topics/article/260648

養育費を考える<下>「低額の要因は簡易算定表」 日弁連、年度内に対案
2016年07月22日14時10分 (更新 07月22日 14時21分)

 ■子どもに明日を■ 
 養育費の平均月額は母子家庭が約4万3千円、父子家庭が約3万2千円(2011年度全国母子世帯等調査)。養育費の多くが、裁判官の研究グループが03年に法律専門誌で発表した「簡易算定表」に基づき決められている。この算定表について「低額で、最低生活水準も満たさないケースがある」と見直しを求める声が相次いでいる。母子家庭が貧困から抜け出せない要因の一つとして、日弁連は簡易算定表に代わる独自案を作成中だ。…

1,報道

西日本新聞:養育費の受け取り、母子家庭の2割 不払いが見過ごされている背景

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6209307

西日本新聞 7月29日(金)11時13分配信

養育費の受け取り、母子家庭の2割 不払いが見過ごされている背景

小川富之教授
小川富之・福大教授に聞く

 ひとり親家庭の貧困率が54・6%(2012年)と深刻だ。背景には、その8割を占める母子家庭の就労環境の厳しさとともに、離別した親からの養育費が得られていないことがある。11年度全国母子世帯等調査によると、養育費を受け取っている母子家庭は20%、父子家庭は4%にすぎない。なぜこんな状況が見過ごされているのか。海外ではどうか。養育費をめぐる法制度に詳しい福岡大法科大学院の小川富之教授(家族法)に聞いた。…

1,報道

プレジデント:離婚後は子どもの環境を最優先、画期的な「フレンドリーペアレントルール」

http://news.biglobe.ne.jp/economy/0719/pre_160719_1602781321.html

■「連れ去り勝ち」が子の養育環境を壊す

離婚に至る事情は様々だが、ある日突然、母親が子どもを連れ去って家を出て、別居が始まるケースは少なくない。子どもを連れ去られた父親は、子のために懸命に親権や面会を求めるが、実は、この時点ですでに父親は圧倒的に不利な立場に立たされている。…

1,報道

西日本新聞:【つくられた貧困】ひとり親家庭の貧困率が54・6%に上る背景とは

http://news.goo.ne.jp/article/nishinippon/nation/nishinippon-20160622150231850.html?page=1

【つくられた貧困】ひとり親家庭の貧困率が54・6%に上る背景とは

06月22日 15:01西日本新聞

【つくられた貧困】ひとり親家庭の貧困率が54・6%に上る背景とは…