2,本・映画・ドラマ

宮﨑 保成『面会交流原則的否定論への疑問: 親子引き離し弁護士への反論集 』

http://www.amazon.co.jp/dp/4865433880

ー我が子に突然会えなくなるーその苦しみを理解できない残念な人々がいる。しかも弁護士の中にだ。本書はそのような弁護士への反論を元に、面会交流原則否定論者の詭弁に振り回されないための理論武装を目的に書いた。反論の元となったのは判例時報2260号の巻頭論文だが、21頁しかない論文に、合計で50か所ものツッコミを入れなければならなかったのだから、ツッコミの入れ食いのような作業であった。また、第五章では、経験者として面会交流を継続していく上で押さえておくべき点をまとめた。第六章では本書の主張の根拠となる資料を紹介しているので、子の監護者や面会交流についての協議・調停・審判で有用だ。面会交流原則的否定論者への反論をとおして、弁護士の主張だとしても屁理屈や詭弁でしかないこともあると思い知らされた。もし弁護士の能力や倫理観に幻想があるなら、それが全ての弁護士に当てはまるわけでないことも本書で実感できるはずだ。本書が親子の絆を守るための一助となることを願う。はじめに第一章 梶村太市氏の論文についての検討第二章 長谷川京子氏の論文についての検討第三章 渡辺義弘氏の論文についての検討第四章 三者に共通する問題点第五章 面会交流で押さえておくべきこと第六章 参考資料おわりになお、 梶村太市氏は判例時報2260号3頁に、「過ちては改むるに憚ること勿れ」と書いているが、「知りて行わざるはただ是れ未だ知らざるなり」という言葉もある。21世紀を児童虐待の世紀にしないためにも、是非とも有言実行を期待したい。…

1,報道

離婚時、親子の面会交流取り決め 超党派議連が法案骨子

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160511-00000001-at_s-l22

@S[アットエス] by 静岡新聞 5月11日(水)7時53分配信

 超党派でつくる「親子断絶防止議員連盟」の総会が10日、国会内で開かれ、親子断絶防止法の骨子案が示された。離婚して子供と一方の親との関係が完全に断たれるのを防ぐため、面会交流の定期的な実施や子どもの連れ去り防止の啓発など3項目を柱とした。同議連の保岡興治会長は、今国会中の法案提出を目指す考えを示した。…

1,報道

サンデー毎日:シングルマザー 必読! 子供のために考える元夫との縁

シングルマザー
必読! 子供のために考える元夫との縁

2016年4月9日

Texts by サンデー毎日

サンデー毎日
 2013年の国民生活基礎調査によると、ひとり親世帯の54.6%が貧困状態にあるという。厳しい状況に置かれ
た親たち、とりわけシングルマザーたちはどのように生活を支え、子供と向き合っているのか。現場の声を聞く…

kネットの情報

kネット・メールニュースNo.289「子どもの権利条約日本シンポジウム:子どもの日全国一斉イベント」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  No.289
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

「家庭裁判所に法の支配を。日弁連に人権の確立を。」…

他団体・個人の情報

子どもの権利条約日本シンポジウム:子どもの日全国一斉イベント

子どもの権利条約日本シンポジウム:子どもの日全国一斉イベント

子どもの権利条約日本シンポジウム:子どもの日全国一斉イベント(1)

【日時】2016年5月5日(木)13時30分~16時30分
【場所】豊島区東部区民事務所会議室http://loco.yahoo.co.jp/place/g-46hrtR0d-qM/map/…

1,報道

夫と姑に息子を連れ去られ…。離婚で親と引き離される子どもたち 

http://joshi-spa.jp/434673

夫と姑に息子を連れ去られ…。離婚で親と引き離される子どもたち 

「3組に1組が離婚する時代」とも言われ、ひとり親家庭は100万世帯を超えています。ところが、子どもが離れて暮らす親(別居親)と会えるように面会交流(※)を行っているのは、そのうち3分の1ほど。…

kネットの情報

kネット・メールニュースNo.259「加除・引き離し指南本への抗議申し入れ」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  No.259
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

「家庭裁判所に法の支配を。日弁連に人権の確立を。」…

5,意見・論文

2015年5月21日参議院法務委員会議事録:真山勇一質問、DV法の住所非開示について

http://online.sangiin.go.jp/kaigirok/daily/select0103/main.html

子の福祉の観点を重視したDV事件への対応に関する件

○真山勇一君 維新の党、真山勇一です。
 私も、今日は有田委員はまたヘイトスピーチかなと思っていたら違っていましたけれども、私は今日もちょっと引き続きDVに関しての問題を伺っていきたいと思っております。…

5,意見・論文

2015年5月14日参議院法務委員会議事録:真山勇一質問、DV法の住所非開示について

http://online.sangiin.go.jp/kaigirok/daily/select0103/main.html

○真山勇一君 維新の党、真山勇一です。よろしくお願いします。
 私は、この委員会で、このところ何回かDV防止法をめぐる問題、取り上げてまいりました。この問題、取り上げていろいろ細かいことが分かってくると、そのままにちょっとしておいていいのかなという問題が幾つか出てきているんですね。やっぱりそういう問題は運用の中で起きているわけですけれども、これは解決していくべき問題であると、そういうふうに思いますので、その辺りの問題点、課題について伺っていきたいというふうに思っておりまして、今日もそれについて伺っていきたいというふうに考えております。…

kネットの情報

kネット・メールニュースNo.230「明日イベント・引き離しハラスメント」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  No.230
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

「家庭裁判所に法の支配を。日弁連に人権の確立を。」…

1,報道

毎日新聞:子どもの手続代理人:子の意見を代弁…制度2年で実績9件

http://sp.mainichi.jp/select/news/20141122k0000e040219000c.html

子どもの手続代理人:子の意見を代弁…制度2年で実績9件

13日前

 ◇認知度不足や報酬の仕組みがネックに

 離婚する夫婦のどちらが子を養うかなどを決める家庭裁判所での手続きで、子どもの意見を代弁する「子どもの手続代理人」制度が始まって2年近くになるが、選任実績が9件にとどまっている。選任経験のある弁護士は「子どもだけでなく、両親にもメリットがある」と意義を強調するが、認知度不足や報酬の仕組みがネックとなっている。…

kネットの情報

kネット・メールニュースNo.219【注意報】「西野法律事務所(大阪弁護士会)、間接強制抜け穴指南」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  No.219
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

「家庭裁判所に法の支配を。日弁連に人権の確立を。」…

1,報道

毎日:居住不明児童:全国で約2900人 5月1日現在

sp.mainichi.jp/select/news/20140829k0000e040179000c.html

居住不明児童:全国で約2900人 5月1日現在

21時間前

 世耕弘成官房副長官は29日、全国で居住実態がつかめない児童が5月1日現在で約2900人に上ることを明らかにした。首相官邸で記者団に語った。厚生労働省が全国の市町村を通じて調べた。厚労省は「その後、所在が確認できた児童もおり、現時点の対象人数は減っている」と説明している。…

1,報道

河北新報社説:児童虐待最悪/家族全員ケアする態勢を

http://www.kahoku.co.jp/editorial/20140813_01.html

児童虐待最悪/家族全員ケアする態勢を

 社会全体で、あらためて危機感を共有しなければならない。
 児童虐待についてである。2013年度に全国の児童相談所で対応した件数が、初めて7万件を突破した。前年度より10%以上も増え、集計開始以来、23年連続の増加という。…

kネットの情報

kネット・メールニュースNo.202「共同養育に関する最初の国際会議」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  No.202
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

「家庭裁判所に法の支配を。日弁連に人権の確立を。」…