婚費「男から請求するの?」平工信鷹(東京家裁)裁判官編

子どもの連れ去りに合い、まず教科書通りの婚姻費請求をされました。 私が依頼した弁護士からも、東京家庭裁判所裁判官、平工信鷹からも「これは払わないといけないもの。断っても算定表に照らし合わせて自動的に決まるものだから、貴方…

3か月前

子供が親に会いたいのも権利……なのに勝手にとられてしまう

親の離婚を経験した、中山あゆみさん(仮名)からご寄稿いただきました。 この原稿については、小島太郎さんがご本人と連絡を取りあう中で実現したもので、そのやり取りについても後半掲載しております。 中山さんより、kネットのサイ…

4か月前

釧路家裁、恐怖の「父子交流観察実験」

釧路家裁で、10月25日と27日の両日、父親(47歳)と8歳の娘との「交流観察実験」が行なわれていたことが明らかになった。通常、実子誘拐などに伴い、親子が長期間引き離されていた場合、家庭裁判所では「試行面会」という形で、…

4か月前

家庭裁判所レポ「子どもの利益? 自分で調べたら」

11月22日に家庭裁判所でのアピール行動での参加者からレポートが届きました。以下。 13時~14時の間、家裁の書記官、調査官の4名とやりとりをしてきました。 「子どもは両親で育てるべきか?」「女性が家事・育児すべきか?」…

5か月前