1,報道

産経:ハーグ法案可決 条約加盟の国内法整備

ハーグ法案可決 条約加盟の国内法整備

2013.4.26 19:10

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130426/plc13042619110054-n1.htm

衆院法務委員会は26日、国際結婚が破綻した夫婦間で国境を越えて子どもの奪い合いが起きた際のルールを定めた「ハーグ条約」加盟に向け、国内法

1,報道

読売社説:ハーグ条約 子供のために体制作り急げ(4月30日付・読売社説)

ハーグ条約 子供のために体制作り急げ(4月30日付・読売社説)

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20130429-OYT1T00933.htm?from=ylist

国際結婚が破綻し、配偶者が一方的に子供を国外に連れ去ったら、どう対処するか。そのルールを定めた条約にようやく日本も参加する。国内の体制整備を急ぎたい。…

1,報道

プレジデント:離婚調停 -「親権」は事実上、売買されている- プレジデントオンライン(2013年4月24日09時45分)

離婚調停 -「親権」は事実上、売買されている- プレジデントオンライン(2013年4月24日09時45分)

http://news.infoseek.co.jp/article/president_9212?__from=mixi

言うまでもないが、人身売買は絶対にやってはいけない行為だ。ところが日本では、事実上の人身売買が公然と行われている。離婚後の子どもとの面会交流をめぐる問題だ。…

1,報道

しんぶん赤旗:ハーグ条約を承認

ハーグ条約を承認

子の国外連れ去りに対応

衆院外務委

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-04-21/2013042102_03_1.html

Buzzurlにブックマーク

「国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約」(ハーグ条約、1980年採択)が19日の衆院外務委員会で、全会一致で承認されました。…

1,報道

ウィールストリートジャーナル:アジアで進むかハーグ条約加盟

http://realtime.wsj.com/japan/2013/04/23/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%81%A7%E9%80%B2%E3%82%80%E3%81%8B%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B0%E6%9D%A1%E7%B4%84%E5%8A%A0%E7%9B%9F/

国際結婚したカップルの破局で子どもを奪い合う問題が生じた場合のルールを定める「ハーグ条約」への加盟に向け、日本は1歩踏み出した。同条約加盟に承認する案件が23日午後、衆院本会議で全会一致で可決された。…

1,報道

NHK:ハーグ条約 今の国会で承認の見通し

ハーグ条約 今の国会で承認の見通し

4月23日 13時9分
ハーグ条約 今の国会で承認の見通し

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130423/k10014119361000.html

国際結婚が破綻した際の子どもの扱いを定めた「ハーグ条約」の承認案は、23日の衆議院本会議で全会一致で可決されて参議院に送られ、今の国会で承認される見通しとなりました。

1,報道

テレビ朝日:“子どもを元の国に…”「ハーグ条約」衆院を通過

“子どもを元の国に…”「ハーグ条約」衆院を通過(04/23 15:27)

 国際結婚が破綻した場合の子どもの扱いを定めた「ハーグ条約」への加盟を承認する案が衆議院を通過しました。

1,報道

読売:ハーグ条約の承認案、衆院本会議で可決

ハーグ条約の承認案、衆院本会議で可決

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130423-OYT1T00622.htm

国際結婚が破綻した際の子どもの扱いを定めたハーグ条約の承認案は23日午後の衆院本会議で、全会一致で可決され、参院に送付された。…

1,報道

時事:ハーグ条約が衆院通過=子の連れ去りに歯止め

ハーグ条約が衆院通過=子の連れ去りに歯止め

国際結婚が破綻した夫婦間の子どもの扱いを定めたハーグ条約の加盟承認案は23日昼の衆院本会議で全会一致で可決、参院へ送付された。参院審議を経て、今国会で加盟が承認されることは確実。国内手続きを定めたハーグ条約実施法案も大型連休前後に衆院通過する見通しだ。

1,報道

共同:母子家庭、養育費支払い2割どまり 「食費切り詰め」

母子家庭、養育費支払い2割どまり 「食費切り詰め」

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2200E_S3A420C1CR0000/

2013/4/22 11:30

 離婚による母子家庭が増える中、父親から養育費を受けているのは約20%と低迷している。国はあの手この手の施策で支払いを促すが大きな効果は見えず、子供が離れて暮らす親からも愛され「生活を保障される権利」は、守られていないのが実情だ。

kネットの情報

kネット・メールニュースNo.112「月1の面会交流を隔週に増やす決定」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■   kネット・メールニュース  No.112
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
★選ばなくっていい パパの家 ママの家…