国際親権問題:米上院議員22人 日本に積極取り組み要請

国際親権問題:米上院議員22人 日本に積極取り組み要請 国際結婚が破綻(はたん)した夫婦の一方が無断で子供を自国へ連れ帰ってしまう問題で、超党派の米上院議員22人がオバマ大統領に書簡を送り、13日の日米首脳会談で国際的な…

8年前

「1日2分の子どもとの交流」

宗像 充 「1日2分の子どもとの交流」 ミニコミ「Dance」に公表したものです 2ヶ月に1回、2時間の子どもとの面会交流。家裁から送られてきた審判書きにはそうあった。子どもと引き離されて2年裁判所で調停と審判を重ねた結…

8年前

チェコ人の夫 子を海外連れ去り 返還要求できず

東京新聞2009年11月8日朝刊 「チェコ人の夫 子を海外連れ去り 防止条約未加盟 返還要求できず」 共同の配信なので 他の地方紙でも紹介されていると思います。 日本人妻が子どもを海外に連れ去れる事例です。

8年前

アメリカ上院の22名の議員からオバマ大統領への手紙

アメリカの民主・共和両党の上院議員22名が署名して、日本へ連れ去られた子どもの問題解決への動きを日本訪問中にしてほしいとオバマ大統領へ手紙で要請したそうです。 CRCのHPに手紙のコピーが載っています。 http://c…

8年前

国際離婚紛争―親権や面接権の議論を 朝日新聞 社説

10月20日 朝日新聞社説 国際離婚紛争―親権や面接権の議論を 国際問題より前に、国内問題だというのを訴えていきたいですね。 今日は、別の新聞の法務担当の記者さんから電話がありました。週一回、千葉法相の記者会見に出ている…

8年前

ハーグ条約で8カ国大使申し入れ

10月16日、8ヶ国の大使が千葉景子法相に申し入れして、 岡田外相が記者会見でハーグ条約の批准を検討するとの情報。 毎日jp http://mainichi.jp/select/today/news/20091017k …

8年前

民法改正第二東京弁護士会声明

10月26日、第二東京弁護士会が 選択的夫婦別姓と、婚外子差別についての 民法改正についてそれぞれ会長声明を出しました。 http://niben.jp/info/opinion20091026.html http://…

8年前

kネット メールニュース No.5

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ □■           kネット メールニュース □■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◆― No.…

8年前

ハーグ条約と国際離婚 国内法整備の対応比較

個々の詳細な話は別途発信していきますが、まずは、先日衆参両議院の議員に対して、以下の内容を含む説明と資料配布を行いました。 興味を示していただき、協力を要請できそうな議員(対応していただいた秘書さん)とは、あらためて個別…

8年前

メルマガ Vol.3

□■           kネット メールニュース □■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◆― No.3 ――◆ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

8年前

車座集会 第二回

「会えない親」、別居親、同居親、シングルマザー、ステップファミリー、親子、家族、イエ制度、戸籍、民法、共同子育て、性別役割分業、非婚、事実婚……共同親権・共同子育てにはさまざまな立場の人や考え方が関係しています。 共同親…

8年前

車座集会第一回「親子って何だろう」

「親子って何だろう」 という問いかけを、共同親権や面会交流について考えるとき、議論することがある。 「親子の絆は切れないから」ということが言われる一方で、「血を分けた親子」という言い方もされる。 では血縁があれば、それだ…

8年前

学習会 子どもの成長と面会交流

kネットの関連団体のイベントのお知らせです。 ■主催 家裁いいかげんにしろ! Kさん親子の面会謝絶審判を問う会 よくて月に1度しか会えない家裁での面会交流の取り決め。 下手をすると年に3回の写真送付なんて言われてしまう。…

8年前