kネットの情報

kネット・メールニュースNo.146「スイッチパーティー、11月17日(日)午後2時~」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  No.146
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

「家庭裁判所に法の支配を。日弁連に人権の確立を。」…

他団体・個人の情報

第2回 親子ネット関西 子どもに会えない親のための茶話会

http://oyakonet-kansai.seesaa.net/

従来の定例会(活動の打合せ等)とは異なり、子どもに会えない親同士で自分の状況を話したり情報交換したりすることを目的とした茶話会です。
お気軽にご参加ください。
参加費は無料で、飲み物は持参してください。…

1,報道

神奈川新聞:外国籍女性のDV被害 夫が握る在留権利、新制度やハーグ条約に不安

外国籍女性のDV被害 夫が握る在留権利、新制度やハーグ条約に不安

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131026-00000020-kana-l14

カナロコ by 神奈川新聞 10月26日(土)15時0分配信

外国籍女性のDV被害 夫が握る在留権利、新制度やハーグ条約に不安…

kネットの情報

kネット・メールニュースNo.145【重要】スイッチパーティー、中止・延期のお知らせ

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  No.145
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

★選ばなくっていい パパの家 ママの家

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓…

他団体・個人の情報

外務省:国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約(ハーグ条約)

国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約(ハーグ条約)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/hague/

平成25年10月18日

 近年,日本人の国際結婚及びその破綻の増加に伴い,諸外国との間で子の連れ去り等をめぐる問題が表面化する事例が増えています。その中には,日本人が国外から自らの子を(元)配偶者に無断で日本に連れ帰る事例が増加する一方で,日本から子が外国人親により国外に連れ去られる事例も発生しています。子の連れ去り事案の発生件数を正確に把握することは困難でありますが,外国政府から日本政府に対して提起されている子の連れ去り事案等の件数は,米81件,英39件,カナダ39件,仏33件に及んでいます(平成24年8月((注)米国については平成24年9月)時点。)。…

kネットの情報

kネット・メールニュースNo.144「ハーグ条約、来年4月に加盟」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  No.144
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

★選ばなくっていい パパの家 ママの家

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓…

1,報道

共同:ハーグ条約、来年4月に加盟 子連れ去りに国際ルール

http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013102201002532.html#fb-root

ハーグ条約、来年4月に加盟 子連れ去りに国際ルール

 政府は22日、国際結婚破綻後の子どもの扱いを定めたハーグ条約に来年4月に正式加盟する方針を固めた。政府筋が明らかにした。一方の親が国境を越え子どもを連れ去った際のトラブルを解決する国際ルールが日本で適用される。今年5月に条約が国会で承認されたのを受け年内加盟を目指してきたが、国内体制の整備に時間がかかり、ずれ込んだ。…

1,報道

毎日新聞:ハーグ条約:来年4月に正式加盟へ 

ハーグ条約:来年4月に正式加盟へ 
http://mainichi.jp/select/news/20131023k0000e040147000c.html

毎日新聞 2013年10月23日 09時42分(最終更新 10月23日 09時44分)

 政府は22日、国際結婚破綻後の子どもの扱いを定めたハーグ条約に来年4月に正式加盟する方針を固めた。政府筋が明らかにした。一方の親が国境を越え子どもを連れ去った際のトラブルを解決する国際ルールが日本で適用される。今年5月に条約が国会で承認されたのを受け年内加盟を目指してきたが、国内体制の整備に時間がかかり、ずれ込んだ。…

kネットの情報

kネット・メールニュースNo.143「「息子が誘拐された。犯人は妻だった。ポスター完成」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  No.143
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

★選ばなくっていい パパの家 ママの家

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓…

他団体・個人の情報

こふれNPO法人北九州おやこふれあい支援センター

おやこのきずな こふれの精神    父母が離婚にともなう不信感やいろいろな事情で、 自分たちだけでは別居親とお子さんとの面会交流を 実施できないときに、第三者である北九州おやこふれあい 支援センター(こふれ)が、親子の良い関係を育み、面会交流を…

1,報道

古賀克重法律事務所:ハーグ条約加盟に向けた弁護士会の対応は?

2013.10.09

ハーグ条約加盟に向けた弁護士会の対応は?

 ハーグ条約にどのように対応するか、今、全国の弁護士会で対応に追われています。

ハーグ条約の正式名称は、「国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約」。

1,報道

中日新聞:離婚後の子どもの悲劇訴え

離婚後の子どもの悲劇訴え

http://opi-rina.chunichi.co.jp/topic/20131018-1.html共同親権、面会 社会的支援を
通行人に共同養育や面会交流への理解を訴える「チルドレン・ファースト」のメンバーら=名古屋駅前で
通行人に共同養育や面会交流への理解を訴える「チルドレン・ファースト」のメンバーら=名古屋駅前で

愛知県内を中心に活動する市民団体「チルドレン・ファースト」が、離婚後の子どもの共同養育や親子の面会交流に関する請願を、県内の自治体の議会に提出する準備を進めている。昨年12月に同県碧南市議会に提出、可決されたことを追い風に、街頭での啓発運動にも力を入れており、片方の親が子どもの「連れ去り」や「引き離し」行為をし、悲劇が起きている現状を訴えていく。 (早川昌幸)

kネットの情報

kネット・メールニュースNo.142「明日国立交流会、スイッチパーティーチケットも」

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■  kネット・メールニュース  No.142
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

★選ばなくっていい パパの家 ママの家

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓…