男性のDV被害者が加害者にされるおそろしい実態(後編)

子どもを親から引き離す親に親権を与える しかし、裁判所に行けばさすがに母親側の暴力が認められ、親権者としては不適格なので、木下さんのもとに子どもが返ってくると思うかもしれない。 実際には昨年末、木下さんは、妻の弁護士から…

2か月前

男性のDV被害者が加害者にされるおそろしい実態(前編)

木下検太さんは昨年11月14日に自宅で果物ナイフで刺され、傷害罪にあたるとして4月4日に静岡地方検察庁に告訴した。告訴時には弁護士は負傷直後に木下さんが撮影した動画や医者の診断書も提出している。さらに事件が起きたときには…

2か月前

産経:別居の父、逆転敗訴確定 親権は同居の母に、最高裁

別居の父、逆転敗訴確定 親権は同居の母に、最高裁 (1/2ページ)  長女の親権をめぐり、同居の妻と別居の夫のどちらを親権者にするかが争われた離婚訴訟の上告審で、最高裁第2小法廷(鬼丸かおる裁判長)は、夫側の上告を受理し…

2か月前

週刊金曜日:「親子断絶防止法案」は誰のためのもの?

2017年5月19日号で7ページの企画となっています。 斉藤秀樹「問題のある別居親のための法律は必要ない」 新川てるえ「法律ができても面会交流は増えない まずは交流支援制度の充実を」 離婚経験者座談会

4か月前