1,報道

日経:外務省、ハーグ条約で官民の対応チーム

外務省、ハーグ条約で官民の対応チーム

詳細はこちらから

2012/1/27 外務省は国際結婚破綻後の子供の法的扱いを定めたハーグ条約の締結をにらみ、今春以降に官民の専門家による「ハーグ条約中央当局室(仮 称)」を設置する方針を固めた。連れ去られた子供の返還や面会の手続きを円滑に進める狙い。外務・法務両省職員のほか、弁護士、心理カウンセラー、ソー

1,報道

信濃毎日:ハーグ条約 子どもの利益守る運用を 01月27日(金)

ハーグ条約 子どもの利益守る運用を 01月27日(金)

詳細はこちらから

「ハーグ条約」の加盟に向け、政府は通常国会に関連法案を提出する考えだ。法制審議会の部会が、要綱案をまとめた。

ハーグ条約は、国際結婚が破綻した夫婦間の子どもの法的扱いを定めたもの。一方が相手に無断で子どもを国外へ連れ出し、もう一方が子どもの返還を求めたとき、条約加盟国は子どもの居所を探し、元の居住国に戻す義務を負う。

kネットの情報

共同親権運動ネットワーク(kネット)メールニュース No.65「みんなで話そう! 共同親権運動のこれから」 

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■   共同親権運動ネットワーク(kネット)メールニュース  No.65
□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
★選ばなくっていい パパの家 ママの家…

1,報道

東京新聞:ハーグ条約加盟へ法要綱案 子ども 強制引き渡しも

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012012402000019.html

2012年1月24日 朝刊

国際結婚が破綻した夫婦間の子どもの扱いを定めた「ハーグ条約」の加盟に向けて、法制審議会(法相の諮問機 関)は二十三日の部会で、関連法の要綱案をまとめた。日本に子どもを連れ帰った親が子どもの返還命令に応じなければ、家庭裁判所が外国にいるもう一方の親…

kネットの情報

kネット年次総会・学習会 「みんなで話そう! 共同親権運動のこれから」

kネット年次総会・学習会
「みんなで話そう! 共同親権運動のこれから」

共同親権運動ネットワーク(kネット)
の活動も昨年1月より第II期に入って一年が経過しました。来る2月18日に銀座セミナールームにて年次総会(午前)と学習会(午後)を開催いたします。…