朝日新聞:私の視点「ハーグ条約 子どもの福祉の担保を」

ハーグ条約 子どもの福祉の担保を 国際結婚が破綻した時の子どもの扱いを定めたハーグ条約締結の是非について、日本で議論が起きている。ドメスティックバイオレンス(DV)を理由に、海外から子と逃げて帰る日本女性を保護するため、…

10年前

朝日:国際離婚条約―「加盟後」の姿が見えぬ

国際離婚条約―「加盟後」の姿が見えぬ 詳細はこちらから               国際結婚が破綻(はたん)した時の子の扱いを定めたハーグ条約加盟への検討が政府内で進んでいる。  一方の親が16歳未満の子を無断で国外に連…

10年前

朝日新聞:子どもに会えぬ親のために講座

朝日新聞2011年3月20日 「子どもに会えぬ親のために講座 あす岐阜市で」 別居や離婚で子どもに会えなくなった親でつくる団体 「親子交流を考える岐阜の会」が21日、岐阜市橋本町 1丁目のハートフルスクエアーGで「子ども…

10年前

朝日:ハーグ条約加盟を期待

朝日新聞2011年2月16日 「ハーグ条約加盟を期待 日欧EPAへ譲歩必要 仏大使インタビュー」 フランスのフィリップ・フォール駐日大使は、朝日新聞のインタビューに応じた。 国際結婚が破綻した夫婦間で子どもを一方的に連れ…

10年前

朝日: 国際離婚問題 子の福祉を優先して検討

朝日新聞朝刊「私の視点」 2011年1月28日 国際離婚問題 子の福祉を優先して検討 外務大臣政務官  山花 郁夫 ある日、外国人の父親が子どもを連れて祖国に帰国してしまい、 その後一度も日本に戻ってこない。外国での結婚…

10年前

朝日新聞「裁判官にペットボトル投げつける」

離婚後の子の養育問題で裁判所に不満を持っている人は少なくない。 裁判官にものを投げるなんてとんでもない、と思う以前に、 この裁判官もきちんと裁判したんだろうかと疑問にも思いたくもなるのは この記事の当事者の実態とは別に、…

10年前

朝日新聞「離婚調停中の『事件』中電妻殺害否認」

この裁判は2年前に話題になったもので、 離婚調停中での殺人事件容疑で、妻の死から数ヶ月後に 警察が容疑者を逮捕した事件です。 当初は私たちも、親権争いにからむ殺人事件として注目しましたが、 この記事によると、2年間にわた…

10年前

ハーグ条約で当事者アンケート 「子の奪取」実態把握へ

朝日新聞の記事です 外務省はようやく国際的な子の奪取問題への重い腰を上げ始めました。 法務省は国内的な子の奪取の実態把握をしてほしいです。 ハーグ条約で当事者アンケート 「子の奪取」実態把握へ 2010年5月26日7時2…

11年前

メールニュースNo.14

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ □■      kネット(共同親権運動ネットワーク) メールニュース □■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

11年前

国際離婚紛争―親権や面接権の議論を 朝日新聞 社説

10月20日 朝日新聞社説 国際離婚紛争―親権や面接権の議論を 国際問題より前に、国内問題だというのを訴えていきたいですね。 今日は、別の新聞の法務担当の記者さんから電話がありました。週一回、千葉法相の記者会見に出ている…

11年前

kネット メールニュース No.5

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ □■           kネット メールニュース □■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◆― No.…

11年前